2011年10月29日

スパードッグスコンペティション2011 IN長岡

久々のブログアップとなります顔(汗)

最近ではこんな姿下も見られるようになった我が家のワンズです黒ハート

sp2011@.jpg

フフッたまたまなんですがね顔(ペロッ)
ドロシーったら気付いた瞬間
「私ったら何してるんだろっ(;一_一)」って感じで慌てていました。

少し前になりますが、10月16日(日曜日)我がチームはスーパードッグスコンペティション2011に出場しました。

sp2011A.JPG

最近アジリティーの練習に励んでいるドロシー。彼女の気分が乗っている時に限り、かなり上達した思いますが、上手なのはあくまでも彼女の気分が乗っている時に限りですもうやだ〜(悲しい顔)

先日の大会とは違って公式戦ですので、アジリティー競技にモチベーションが使えないので、ドロシーはドッグ&ランとハードルレースのみのエントリーです。
そして、アリスは「ドッグ&ランを走りきるぞーパンチ

「私、やる気満々です犬(笑)」byドロシー

sp2011B.JPG

マイテント(今年大会用に購入)で出番を待つアリス

sp2011C.JPG

結果は・・・
何と、ドロシーが得意なハードルレース。
ハードルに向かってやる気十分だったドロシーだったのですが、勢い余ってドロシーのカラーをつかんだ手が滑ってしまってスタートが上手くいかず、一旦「オイデ」って呼び寄せたら、またまたコントロール不能になり暴走ダッシュ(走り出すさま)を始めたドロシー顔(なに〜)
そのままドロシーペースで走りぬけさせたら良かったなって後で反省顔(ペロッ)

本当に本番に弱いチームドロシーですバッド(下向き矢印)

父と一緒にドッグ&ランのスタート地点に向かうアリス揺れるハート

sp2011D.JPG

ドッグ&ラン
ドロシーは6.88のタイムで20頭中5位
アリスは8.0のタイムで14位でしたが、最後まで頑張って走り抜けましたClap

今のところ、大会では中々好成績が狙えない我がチームですが、走る事が大好きな愛犬達と出会ったのですから、
「体力の続く限り一緒にスポーツ楽しもうね君達るんるん

sp2011E.jpg

ニックネーム グリンダ at 06:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ドロシーと一緒に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする