2008年01月12日

苦手なお洋服を着るには!?

お洋服が苦手な我が家のドロシーは、ほとんど裸族で過ごしているわけです。
しかし、ドロシー地方の厳しい冬雪の寒さを乗り切る為には、やっぱりお洋服が欲しいところです。

そこで、先日母の妹の家に遊びに行った時に、近くのお店でチョッと暖かそうなお洋服を購入して来ました。

そのお店のご夫婦はとっても犬好きで、感じの良いお店ですexclamation×2(以前にも一度伺った事がありますが・・・)
色々と相談にのって頂き、着脱し易く、締め付け感が無く、着心地の良いものを選んで頂きましたGood

試着の時になり、奥さんから一言

「良いですか〜ここで絶対に笑っては

いけませんよ〜。

みんなで思い切り褒めてあげましょうね。」


そして、おやつで気を引きながら、やっと試着。
一同一斉に「わ〜素敵」「可愛い〜」「似合ってるよ〜」Clap
大人4人でドロシーを取り囲んで褒めちぎる。
何ともひょうきんなご夫婦ですわーい(嬉しい顔)

boikanngu1.jpg

そして、購入したお洋服。
チョッと前まで、やっぱり、「ウ〜」と怖い顔をして大騒ぎたらーっ(汗)
ところが、昨日は何とスムーズに着てくれたドロシー


boukanngu2.jpg

思わず自分の目を疑ってしまった母なのですが・・・



ニックネーム グリンダ at 17:25| Comment(4) | TrackBack(0) | ドロシーの困った行動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わ〜っ!可愛い!!似合ってる〜!!!
ってこんな感じでイイですか?(笑)
マジでドロシーちゃんピンクがとってもお似合いよ^^

ドロシーちゃんの変化は、やはり『褒め殺し作戦』の効果なのでしょうかね!?
Posted by はなくそねこ at 2008年01月14日 11:20
★はなくそねこ様
 ありがとうございま〜す!!
 そんなに褒めて頂ければ、ドロシーも大満足でしょうね(笑)
 しかし、決して笑わないで下さいね(笑)
 私もこういった経験は初めてなんですが・・・
 確かに犬は私達の反応を良く見ていますよね!
Posted by グリンダ at 2008年01月14日 20:03
笑われると、バカにされてるように感じるのかしらね?
でも今まで着せる時にそんなに笑っていたの?
だったらドロシーちゃんに失礼だわね。本当に良く似合っているのに笑っちゃね顔(ペロッ)

レモンはプラッキングでピチピチに短くなってから、服を着ると暖かい事に気付いたのか、はたまたお散歩前に着せていたのが良かったのか、その両方なのか、服を着るとお散歩とすっかりインプットされて嫌がらなくなりました。

あんまり見かけませんけど、背中開きの服は着脱しやすくていいですよ。
Posted by あわ at 2008年01月15日 00:37
★あわ様
 どうやらそうみたいですね!
 ウ〜ンそうですね〜。
 今までも笑った事は無かったと思うのですが・・・
 背中が開いたお洋服は今まで見かけた事がありませんね!
 今度注意して見てみます。

 レモンちゃん、ブラッキングしてから益々お洋服が似合って可愛いですよ!!
Posted by グリンダ at 2008年01月15日 22:00
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1259708
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック