2006年06月20日

私たち一緒に分離不安!?

もう直ぐ生後7ヶ月になる
我が家のドロシー犬(足)       huann2.jpg
お留守番する機会が度々あるにもかかわらず、中々一人でいる事に慣れないようです。
母が少し玄関の外に出ただけでも、大きな鳴き声を上げて大騒ぎです。
外で聞いていると、長くても10〜15分位で泣き止むようですが・・・
どうも、母が聞こえていると思うと泣き叫び犬(泣)
そのうち鳴いても無駄と思うと諦めているようなのです。

生後3ヶ月の頃、外出トレーニングを徐々にしようと思っていた矢先に、いきなり長い時間留守番しなければならない事件がありました。

しかし、それからも色々本調べ、努力をしてきました。

そして今、仕事などで長い時間留守にする時は、コングに取り出しにくいように工夫してご馳走を詰め、ドロシーをケージに誘導します。
  ポイント1 そして、ドロシーがコングに夢中になっているうちに
           ソーと出掛ける計画です。

しかし、いけないと思いつつも、ソーとドアを開け、ドロシーの様子を
ついついうかがってしまうのです。
すると、必ずとびきり可愛い表情でジーと見つめるドロシー顔(メロメロ)
そして、いつも後ろ髪を引かれながら外出する羽目に陥るのですもうやだ〜(悲しい顔)
しかし、ドロシーは鳴きません。母が出てからも鳴かないそうです。
悪戦苦闘してご馳走を食べているうちに時間が経過し、そのうち諦めてしまうようです。

  ポイント2 帰宅後は、自分の用事を済ませ、ドロシー
           落ち着いてから声をかけるようにします

ところが、実行はしているのですが、中々興奮状態が冷めやらないドロシー。顔を噛み噛みの大歓迎。すご〜く痛いけど、嬉しい再会です顔(笑)
                
                      huann1.jpg
分離不安の酷い犬は、1日中鳴いていたり、ストレスで体調が悪くなったり、物を壊したり、と大変な状態になるそうです。
そう考えると、ドロシーはまだましかなexclamation&question
なんて思っているのですが・・・



ニックネーム グリンダ at 22:51| Comment(3) | TrackBack(0) | ドロシーの困った行動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
う〜ん、ここはウチのレモンとは大きく違う所ですね。
全く分離不安のところがないので、アドバイスになるような事は何も言えませんが、出かける時に暫らく鳴かれるのはちょっと辛いですよね。
本来独立心が旺盛な犬種と言われてますから、諦めずに訓練を続けていれば改善されると思うのですが、個々の性格によっては一般的に言われてる犬種の特性が当てはまらない場合もありますし、難しいですよね。
でもきっとドロシーちゃんも、そのうち解ってくれると思いますよ。
Posted by あわ at 2006年06月21日 00:32
こんにちは(^o^)/
ドロシーちゃん、6ヶ月ですかぁ〜まだまだ可愛いチビッコちゃんですね〜♪
分離不安のひどい子は、本当にすごいらしいですよ!うちのココもかなりひどかったですが、(ある日、帰宅したら部屋中がクッションの綿だらけ〜ソファーもスポンジが出てる始末〜)それでも軽症ですよ!って言われてました。
今では、おりこうに待っていてくれるようになりましたけどね♪でも、2年はかかりましたよ。今から思えば、グリンダさんみたいにチビッコの時に心を鬼にして躾をすれば2年なんてかからなかったんだと思います。
人間とペット!お互いに良い関係でいられるように躾は大事ですよね〜(*^^)
Posted by glifin-mama at 2006年06月21日 17:53
★あわ様
 そうなんですよ〜。
 出かける前に鳴かれると、
 ズーとドロシーの顔がちらついて辛いのです。
 ドロシーには独立心の欠片もありませんし、
 ケアンなのに抱っこが大好きですし・・・
 まだ子供ですからね。

★glifin-mama様
 ドロシーもケージから出して出かけたら
 どういう状態になっているのか、あまりに怖くて、
 想像したくありませんよ〜!
 心を鬼にしてしつけが出来ればよい子になってくれるとは
 思うのですが、ついつい甘やかしてしまって・・・
 わがままで困っているんですよ。
Posted by グリンダ at 2006年06月22日 21:25
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/344810
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック