2010年06月07日

叩くのってどうなの???

今日の夕方ドロシーとお散歩中の出来事です。

チョッと時間があったので、普段はあまり通らない団地をウロウロしていると・・・
「わあ〜可愛い顔(メロメロ)
柴犬の子犬ちゃんに出会い、思わずウキウキした気分に・・・るんるん
慎重に道路の反対側の隅に寄り、子犬ちゃんを見ても吠えないドロシーを褒めながら通り過ぎようとしたその時。

何とexclamationドロシーに向かってガン吠えする子犬ちゃんあせあせ(飛び散る汗)
「わあ〜まずい」足早に通り過ぎようとすると・・・

「うるさいぞ〜むかっ(怒り)子犬を怒鳴り、叩きつける飼い主さんがく〜(落胆した顔)

バシッバシッって何度も思いっきり叩かれ「キャイン、キャイン」と声を上げる子犬ちゃん顔(泣)

「私達のせいだわ〜叩くのはいけませんよむかっ(怒り)」って叫びたい気持ちを抑え、足早に通り過ぎました。

勿論、飼い主さんは「人が通っても吠えたらいけないよ」って教えているつもりでしょう

しかし、この子犬ちゃんはそれが理解出来たでしょうか?

当然、私とドロシーは嫌いな存在になったでしょう。
人が通る度に叩かれていたら、人や犬が大嫌いになるでしょう。
パパに叩かれるのが怖いので、パパと一緒に時だけは、人や、他犬に向かって吠えくなるかも知れません。
しかし、パパが居ない所では、今以上にガン吠えする犬になるでしょうふらふら
そして、何だか意味もわからず叩きつけるパパを好きになれるでしょうか?

とっても辛い夕方のお散歩となりました顔(え〜ん)

  「優しく教えてね」 byドロシー 下

あまみinドロシー2010.6.4.jpg

ニックネーム グリンダ at 23:49| Comment(2) | TrackBack(0) | ドロシーの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月19日

久々のお出かけ♪♪♪

良く晴れた今週の日曜日は、久々に家族揃ってお花見に出かけました車(セダン)
いつもはチョッと寂しい高田公園も、観桜会桜の時期は多くの観光客で賑わいます。
花見6.JPG

「何も人混みの中で桜を見なくても〜」なんて、正直観桜会にはあんまり興味が無かったドロシー母です。
しかし、ドロシーが喜ぶとなったら話は別ですね顔(笑)

桜の美しさを楽しむわけでも無く、はたまた花見団子を味わうわけでも無い。
しかし、ハイテンションで嬉しそうなドロシー犬(笑)
花見3.JPG

花見2.JPG

「まあ〜可愛い〜」なんて、知らない方々から撫でて頂いたりして・・・わーい(嬉しい顔)
花見4.JPG

他犬が苦手なドロシーですが、この日は他犬とすれ違っても終始知らん顔Clap
気付かないのかと思いきや、すれ違ってからチラ見でしっかり確認してたりして・・・
あまりに刺激的な中で、声も出ない状態だったようですね顔(ペロッ)
花見5.JPG

この冬300gも太って体重7kgになってしまったドロシーですが、2時間のブラブラ歩きで少しスマートになれたかな顔(イヒヒ)

第7回ケアンの集いin長野の日程が決まりました!!
ニックネーム グリンダ at 23:18| Comment(2) | TrackBack(0) | ドロシーの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

愛犬の優しさ!?

先週実家の父が亡くなりました。
死って本当に突然にやって来るんですね。
あまりに突然の出来事で、一週間過ぎた今でも長い悪夢の中をさまよっているようです。

その日は、偶然にもパートナードッグさんでレッスンがあり、ドロシーと一緒に実家の近くにいました。
前日実家に泊まり、両親と一緒に朝食をとって出かけた後、母から電話があり病院に向かった時には、父は既に亡くなっていました。

犬好きな父でしたので、ドロシーと良く遊んでくれました。もっとも、ドロシーのパワフルさに最近ではタジタジって様子でしたが・・・

あまりに突然で涙も出ない状態でしたが、ふと一人になると涙が溢れます。
そんな時、両前足を首に回し、しっかりと抱きしめるようにして涙を舐めてくれるドロシーです。

yasasii.jpg

私が悲しい時、先代犬チッチも全く同じでした。

「落ち着け、落ち着け」っていう事なんでしょうか?
愛犬の優しさと判断するのはただの擬人化なのでしょうか?
ニックネーム グリンダ at 00:39| Comment(10) | TrackBack(0) | ドロシーの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月24日

愛犬の生活にも潤いを・・・

ケアンテリアという犬は、とっても活動的な犬ですあせあせ(飛び散る汗)
ドロシーが人間だったら、さぞかし働き者なんだろうな〜っていつも思っています。
「ドロシー、何か手伝ってよ〜」ってついつい叫んでしまったりして顔(ペロッ)

ところが、最近ではケージの中でお留守番して過ごす事が多いドロシーです。
taikutu1.JPG

彼女をフリーにしたまま仕事に出かける事が、どうも心配なものですから顔(汗)

ですから、ただでもエネルギー・レベルの高いドロシーが、エネルギーをもてあましているわけですから大変です爆弾

そこで、ドロシーと過ごせる時間を最大限に活用し、彼女の生活に出来る限り潤いを与えてあげる事が出来るようにと考えています。

少しの用事で出かける時車(セダン)も一緒です。

一緒に遊んだり、散歩したりるんるん

taikutu3.JPG

taikutu2.JPG

雪や雨で外で思いっきり遊べない日は、家の中でゲームやお勉強顔(イヒヒ)

友人を招いてホームパーティーする時も、勿論ドロシーは一緒でするんるん

taikutu4.JPG
ご馳走の脇でもお利口さんで過ごす事が出来るんですClap
まだまだ油断は出来ませんが・・・顔(なに〜)
ニックネーム グリンダ at 00:27| Comment(5) | TrackBack(0) | ドロシーの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月18日

「ドロシーが良い!!」

先日悲しい夢を見ましたもうやだ〜(悲しい顔)

ドロシーと、新しく我が家にやって来たと思われるミニチュア・シュナウザーの子犬を連れて獣医さんへ行ったのです。
ところが、先生と話しているうちに、ドロシーがボールを追いかけて川に落ちて流されてしまったのですがく〜(落胆した顔)
一生懸命に追いかけてもドロシーの姿は無く、私は「ドロシーがいい〜顔(泣)と何度も何度も子供のように叫びながら泣いていました。

目覚めると、私の腕枕でグッスリ眠るドロシーの姿が・・・
ドロシー、良かった〜顔(笑)

雪に閉ざされ、陸の個島と化したドロシー地方exclamation×2

kotou1.JPG

車(セダン)を出すのも至難の業、散歩もこの状態ではとてもとても・・・

そんなわけで、本日も暴れん坊ぶりを発揮しているドロシーですが、いつも間にやら最高のパートナーになっているんですねGood

昨日より大雪警報も解除され、明日はお天気になるようです。
実は、明日はドロシーと出かける為、お休みをとってあったのです。

「明日は一緒に思いっきり気分転換しようね。ドロシーわーい(嬉しい顔)

「ドロシー、遊ぶ?
kotou4.JPG

kotou5.JPG

今晩は、思いっきり「引っ張りっこ」しましたよ。
運動不足の解消には、かなり良いようですよGood
ニックネーム グリンダ at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ドロシーの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月13日

ドロシー、何してくれる?

ドッグシッターを開業してから、今年の春で2年目になります。
一昨年は1頭、そして昨年は3頭のワンちゃんの世話をさせて頂きました。
利用して頂いたお客様には、とっても喜んで頂いたと自負しています。
出来るなら、ずっと続けてきた仕事を辞めて、ドッグシッターで身を立てようと勢い込んでいたのですが・・・
どうやら、ドロシー地方では正直難しいようですもうやだ〜(悲しい顔)

昨年色々と悩んだ末、今まで続けてきた仕事をもっと頑張ってみようと決意しましたパンチ
勿論、ドッグシッターや犬のしつけの勉強は続けるつもりです。

その為、一人で留守番をする日が多くなったドロシーです犬(泣)

nanisite1.jpg

母が仕事から帰り、フリーになるや否や大暴れダッシュ(走り出すさま)
「どうやって母を困らせてやろうかな〜るんるん」と考えているような暴れん坊ぶりですあせあせ(飛び散る汗)

そこで、
家の中でちょっとお勉強して・・・(脳みそを使うと体を動かす3倍は疲れるそうなんですexclamation&question

雪の中でボール遊びして・・・

nanisite3.JPG


母がクタクタになっても、疲れた様子がないドロシー
ドロシーは、母に何してくれる?

nanisite2.jpg

すると、すかさずにこのポーズClap
今、ドロシーのマイブームなんですわーい(嬉しい顔)

「キャ〜可愛い顔(メロメロ)
なんて笑いながら、今日一日の疲れもすっかり吹き飛んでしまったようですグッド(上向き矢印)

注:「チンチン」のしすぎには注意しましょう。
   尚、良い子のワンちゃんは、このポーズで歩く練習は絶対しないで
   下さいね。
   腰を痛めてしまいます。

ニックネーム グリンダ at 23:03| Comment(2) | TrackBack(0) | ドロシーの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月03日

2010年 あけましておめでとうございます♪

2010年新年あけましておめでとうございます鏡餅
皆様のご清福をお祈り申し上げます<(_ _)>

2010.syougatu1.JPG

久々のブログアップとなりました顔(汗)
お陰さまでドロシーは本日も絶好調で過ごしておりますパンチ

ただ、一つ困った問題が・・・
昨年頃から妙に臆病になってしまったドロシーなのですもうやだ〜(悲しい顔)
どうやら、人に対しても苦手なタイプがあるようです。(人に対してはフレンドリーな子と信じていたのに・・・)

しつけ方教室のK先生に伺ったところ、
今までの経験を通して、彼女なりに「〜だから、〜のはず」という観念がしっかりしてきた為、つまり大人になってきた証拠Clap
「人間だってそうでしょexclamation&question」って・・・確かに

ここ数年、暖冬続きでしたが、この冬のドロシー地方は雪国らしく、連日雪が降り積もっています顔(なに〜)

2010.syougatu2.JPG

2010.syougatu3.JPG

我が家の屋根は雪が自然に落下する造り(雪の無い地方の方は想像できないでしょうが・・・)の為、今もドドドーって凄まじい音が鳴り響いていますあせあせ(飛び散る汗)

正月早々、挙動不審で尻尾が下がりっぱなしで可愛そうなドロシーです。

今年もドロシーと一緒に楽しい思い出を沢山つくっていきたいと思っています。
よろしくお願いいたしますわーい(嬉しい顔)
ニックネーム グリンダ at 12:00| Comment(18) | TrackBack(0) | ドロシーの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月06日

いくつになっても挑戦です!!

ドロシー母の実家で暮らすチワワのマウは、今年の9月で17歳になりましたClap
ところが、今年になって、彼は色々な事に挑戦し、彼の生活もかなり豊かになったようですexclamation×2
 
子犬の頃から、かなり臆病だった彼です。
両親は可愛がって育てたつもりが、どこでどう間違えたのか、

「怖い時や、嫌な事をされそうになったら、
噛みつけば何もされない」

と学習してしまったようです。
その為、家族さえ気軽に触る事の出来ない、いわゆる「咬みつく犬」になってしまったのですもうやだ〜(悲しい顔)

子犬の頃、通院していた獣医さんに噛みついて以来、獣医さんに行っても冷たくされ、その獣医さんでホテルをお願いしていたものですから、ある日マウの方でその獣医さんへ行く事を拒否するようになりました犬(怒)

それ以来、両親はマウを他人に任せる事は無理だと諦め、殆ど社会に出る事無く、17年間を過ごして来ました。

しかし、加齢に伴い色々と困った問題が発生しました。
 1若い時は丈夫だった彼にも、体の不調が出てきた事。
 2頑固になって益々触られる事を拒否し、家でのシャンプーが
    困難になった事。
 3一泊位は留守番出来たのが出来なくなり、両親が一緒に旅行に
    行けなくなった事。

そこで、
他の獣医さんで受診したところ、良く診て頂けるようになりました。
相変わらず、嫌な事をされれば、獣医さんにも噛みつく彼なのですが・・・がく〜(落胆した顔)
そして、ホテルをお願いいたところ、最初は(咬みつく事で)敬遠されていた彼も何回かお泊りしているうちに、職員さんにすっかり慣れ、甘えて抱っこするようになったようですGood

シャンプーはドロシーが通うしつけ方教室のトリマーさんに引き受けて頂き、最初はトリマーさんに攻撃をしかけていた彼も、今では喜んでトリミングに通うようになりましたGood

17歳になって、ようやく素敵に毛をなびかせたロングコートチワワになれた彼ですぴかぴか(新しい)
以前は、誰も触れず両耳に毛玉をぶら下げてしばらく過ごした事も・・・

17歳になってようやく彼は「人間もまんざらでは無いなるんるん」って思っているでしょうかわーい(嬉しい顔)
獣医さんやトリマーさんの技術は勿論の事、自分のテリトリー以外ではとってもお利口ワンコに変身するようです犬(笑)

しかし、相変わらず実家の母は、マウによる生傷が絶えない様子顔(汗)
「この子が生きがいだわ顔(メロメロ)」って、とっても可愛がって一生懸命世話しているのに・・・

ドロシーには優しい彼ですよexclamation×2

ikutu.JPG

なので、ドロシーは彼に「大切なボールを貸してあげるよ」って前に投げて上げていますが・・・
かなり迷惑そうな彼です顔(チラッ)

ニックネーム グリンダ at 17:25| Comment(4) | TrackBack(0) | ドロシーの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月24日

Happy birthday Dorothy♪

11月22日はドロシーのお誕生日るんるん 4歳になりましたClap
早いものですね〜exclamation×2

幸い日曜日でしたので、単身赴任のドロシー父も帰って来て一緒にお祝する事が出来ました。

yonnsai1.JPG

ドロシーのお誕生日=良い夫婦の日というわけなんですが、この日もくだらない事で喧嘩になってしまって・・・もうやだ〜(悲しい顔)

二人で喧嘩を始めると、困った表情を浮かべながら間に割って入るドロシーです。
これは争いを防ごうとする犬のシグナルです。
冷静にドロシーを見れば、私達を落ち着かせる様々なシグナル(あくび‥)を見せているんでしょうね顔(ペロッ)

先代犬チッチは、直ぐにその場から立ち去り、別室の隅でうずくまりながら危険が去るのを待っていたものです顔(汗)

犬って、凄く平和主義の動物なんですハートたち(複数ハート)

ドロシーにとっては、家族で仲良く過ごす時間が一番幸せなようですねわーい(嬉しい顔)

母や父に抱っこする事が大好きなドロシーです下

yonnsai3.JPG

そんなドロシーの為、ワインで乾杯しました顔(笑)

ドロシーも一杯いかが?

yonnsai2.JPG
ニックネーム グリンダ at 23:50| Comment(14) | TrackBack(0) | ドロシーの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月29日

ドロシーは犬である!!

昨日の朝、洗濯を干そうとベランダに出てみると、西の空に綺麗な虹が・・・

niji1.JPG

「虹の向こうはるんるん」って歌い出したくなる私。

ドロシー,虹が綺麗だよ おいでよ〜」
外を眺める事が大好きなドロシーなので、台の上でご機嫌な様子るんるん

niji2.JPG

犬は以前は色盲と言われていましたが、今は特定の色なら見分ける事が出来ると言われています。
しかし、いずれにせよ、色の識別能力は鈍いようですよね。
ドロシーの眼に虹はどう映っているんでしょ?

彼女の視線の先を見てみると、虹など全く見ていませんexclamation
近くの柿の木に群がり、鈴なりの柿を突いている雀に集中しているようですね。

niji3.JPG

niji4.JPG

ドロシーは犬だもの「綺麗な景色だな〜exclamation×2」なんて感じる事は無いんだよね
なんて、ふと考えてしまいました顔(汗)

日々の生活の中で、ついついドロシーを擬人化している事に気づき、ドキッとします。
ドロシーは犬としての素晴らしい能力があるのですから、いけませんね顔(ペロッ)
ニックネーム グリンダ at 00:12| Comment(2) | TrackBack(0) | ドロシーの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月20日

スーパードッグスコンペティション 2009秋

皆様スポーツの秋紅葉を楽しんでますか〜わーい(嬉しい顔)
今月の10、11日2日間に渡って長岡のニュータウン公園で、スーパードッグスコンペティションが開催され、10日にドロシーと参加して来ました。
生憎、雨が降ったり止んだりのお天気でした晴れ雨

2009aki4.JPG

ドロシーの参加競技パンチ

先ずは、得意な
かわいいハードルレース
 ところが、成績はまさかの失格もうやだ〜(悲しい顔)
 二つ目のカーブで、「あっ外側に押してしまったあせあせ(飛び散る汗)」と思った瞬間、ハードルを一つ外してしまったドロシー犬(怒)
 この時点で「オイデ〜」で戻って来れたらセーフだったのですが、匂い嗅ぎを 始めてしまったドロシーはついに
 マーキングを・・・がく〜(落胆した顔)
 普段、マーキング魔で困っているドロシー
 本当に気合い入れて治さなければ・・・ちっ(怒った顔)

2009aki1.JPG
Nice Bodyちゃんは、この日も9.35秒のタイムで予選一位通過。
決勝では惜しくも2位でしたが・・・

かわいいドッグ&ランでは・・・
 ネット越しに2頭の犬が、遠く離れた飼い主さんに向かって走って行きダッシュ(走り出すさま)、速さを競うレースです。
 タイムは、やっぱり足長な子達には敵いません顔(チラッ)
 しかし、ドロシーは隣のワンちゃんを気にしながらも、母に向かって一直線に 走って来たんだそうです。
 「偉いぞ〜ドロシーClap

2009aki3.JPG

2009aki2.JPG

今回初めて出場した、
かわいい初心者向けギャンブラー
 コート内に設置されている障害物を自分で選択し、60秒間でポイントを加算していくレースです。
「コース覚えなくても良いの〜るんるん」って脳天気な気分で参加したのですが・・・
9個並べられた障害物の中で、ドロシーが出来るのは、ハードルとトンネルのみ・・・
これで、点数稼ぐって、かなり無理がありますね。しかも、モチベーター無しでの集中は難しいので・・・
結局点数が稼げないうえに、モチベーターの分が減点でした顔(ペロッ)
良い成績は残せなませんでしたが、失格にならずに最後までドロシーと一緒にゴール出来て嬉しかったです顔(笑)

今回の大会は、ドロシー父が体調不良の為、私達の画像が残せなかった事が一つ心残りでした。

2009aki5.JPG

ニックネーム グリンダ at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ドロシーの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月15日

疲れた犬は良い子の筈!?

本日は秋晴れで気持ちの良い一日でした晴れ

やり残した仕事がたまる一方なので、休日は静かに過ごしたいと思うのです。

ところが・・・
いちいち家の中や外の物音に反応して、良く吠えるドロシーですちっ(怒った顔)

これも、幼少時の社会化不足からくるものらしいのですふらふら
我が家にやって来たのが生後45日目と早すぎた事や、その後も胃腸炎が中々治らず、お散歩デビューも遅れてしまいましたので・・・
社会化不足を恐れ、抱っこしてお散歩するなど努力はして来たつもりですが・・・

そこで、静かな休日を過ごす為
ドロシーに疲れてもらおうパンチ

朝、チョッと離れた公園へ出かけ車(セダン)、思いっきり遊んでみましたダッシュ(走り出すさま)

kouenn1.jpg

kouenn2.jpg

しかし、その甲斐も無く、帰宅後の彼女はやっぱり本日も吠え続け、やっと今静かになりました。
と言っても、夜中なんですけどね〜もうやだ〜(悲しい顔)

「ドロシー、やかましい〜むかっ(怒り)」って何度叫んでみても、無駄な事とは知りながら、ついつい叫んでしまっている母なのです顔(泣)
ニックネーム グリンダ at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | ドロシーの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月08日

禁じられた遊び!?

ボールや、ディスクで遊ぶ事が大好きな我が家のドロシーです犬(笑)

maeasi2.JPG

最近では空中キャッチも出来るようになりましたよGood

ところが、先日しつけ方教室で、K先生と、ボーダーコリーの飼い主さんの会話を耳にして思わず青ざめてしまったのです。

   「家の子、ディスクをキャッチ出来るんだけど、
    着地が出来ないの〜exclamation&question
    地面に身体ごと倒れ込んでしまって・・・
    どうやって着地する方法を教えるの?

   「初めは近くの低い所から始めるの。高い位置でキャッチする
    時は、前足から降りるように教えないと、腰をいためるから
    気を付けてね



「え〜着地って前足からするの〜exclamation×2ドロシーはどうしているだろうexclamation&question

帰宅後、ディスクをキャッチしている時のドロシーの写真を入念にチェックしたところ、やっぱり後足から着地していますがく〜(落胆した顔)
腰を痛めてしまっては、取り返しがつきません顔(汗)

その後、前足からの着地を試みましたが上手くいきませんもうやだ〜(悲しい顔)
暫くは、地面に這いつくばってボール遊びしていた方が安全なようですね。
ドロシーの遊びのバリエーショんを増やす為、前足から着地するように教える方法を、是非学びたいと思いますパンチ

「暫くはボール遊びね。楽しいから良いよ〜るんるん」 byドロシー

maeasi3.JPG

dhisuku1.JPG
ニックネーム グリンダ at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ドロシーの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月06日

ドロシーにもお仕事を・・・!?

そのルーツをたどれば、農場で働く猟犬だったケアンテリア。

なので、ジッとしている事は大の苦手なドロシーです犬(怒)
十分に遊んで疲れている時のドロシーは、すっごくお利口さんなのですが、いつもそういうわけにもいきません。

denntaru1.JPG

何かしようと思っていても、ストーカーの如く母をつけ回し「何かしましょうか〜?」って常にアピールしてくるのですふらふら

そこで、一人で遊んで欲しい時に活躍するのが、知育玩具ですパンチ
この日は、デンタルスティックで遊ばせてみました。

こんな感じにセットして・・・

denntaru2.JPG

denntaru3.JPG

もう夢中でするんるん

denntaru4.JPG

denntaru5.JPG

そのままなら、ほんの数分で食べてしまうジャーキーも30分位楽しむ事が出来ましたGood

犬の知育玩具ですが、実は人間にとっても知育玩具なのです顔(汗)

 かわいい中に詰める物はどういう物?
 かわいいどうやって積めたら良いの?
 かわいい玩具から、少しづつジャーキーを出しながら食べる方法を
     どうやって教えよう?  

ドロシーが、玩具に飽きることなく、楽しめるようにする為、日々努力中です顔(ペロッ)


ニックネーム グリンダ at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ドロシーの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月28日

第6回ケアンの集いin長野 開催決定!!

この秋で第6回目となりました。
ケアンの集いin長野(りんご狩り大会)の日程が決定しましたClap

 開催日:11月14〜15日
 場 所:我が家のドロシーの別荘とも言われているexclamation&question
     パディントンハウスさんです。


詳細につきましてはパディントンハウスさんのHPをご覧下さいね

昨年の黄林も美味しかったけど・・・
やっぱり、りんごはフジかな〜わーい(嬉しい顔)
今年はサンふじが丁度食べ頃のようですよ〜Good

ケアンC61.JPG

ケアンC21.JPG

ケアンC53.JPG

昨年の秋の集いでは、ドロシーこんなに楽しそうだったのに・・・

我が家は皆勤賞を目指して、ケアンの集いをとっても楽しみにしていたのですが、どうしても都合がつかず、泣く泣く今回は諦める事にしました顔(泣) 
皆様、チームドロシーの分まで楽しんで来て下さいねHello
ニックネーム グリンダ at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ドロシーの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月18日

ドロシーへのラブコール!!

ドロシーの行動で困っている事は幾つかあります。
その中で、他犬に対してあまり友好的とは言えないところですもうやだ〜(悲しい顔)

rabuko-ru1.JPG

ドロシーが幼少の頃より、他犬に対しての社会化が必要だと十分承知していましたので、最大限努力してきたつもりですパンチ

今考えてみると、生後45日目で我が家に来て、親や兄弟とあまり生活していない上に、体が弱くて中々外に出られない日々が続いた為だと思います。

ですから、初対面のワンちゃんと会わせる時には、いつもハラハラドキドキです顔(汗)

どうやら、ドロシーの苦手なタイプの子は決まっているようです。
  かわいい自分のように元気が良くて、激しく動き回る子。
  かわいいドロシーに対して、凄く興味を持って積極的に近づいて来る子。

そして、当然の事ですが、
  かわいいドロシーに向かって警戒吠えする子。

ドロシーの数少ないお散歩仲間、トイプードルのチーズ君

rabuko-ru2.JPG

この女の恐ろしさを知ってか、知らずか、会う度に激しいラブコール黒ハートを送って来ます顔(なに〜)

rabuko-ru3.JPG

こんな感じでは、当然「ウ〜」って怖〜い顔をするドロシー

もう、タジタジって感じで・・・顔(笑)

rabuko-ru4.JPG

rabuko-ru5.JPG



ニックネーム グリンダ at 16:30| Comment(10) | TrackBack(0) | ドロシーの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月23日

スーパードッグスコンペティションIN賊路 2009 春

県内最大級のドッグスポーツの大会『スーパードッグスコンペティションIN 越路』が終わって早くも1週間が過ぎてしまいました。

この所、良いお天気晴れに恵まれていますね〜exclamation 蒸し蒸ししてはおりますが・・・

それなのに・・・
大会の日曜日は一日中雨雨雨・・・もうやだ〜(悲しい顔)
寒〜い中での大会となりました。最近ではドロシーの晴れ女伝説もすっかりと崩れてしまいました〜(最近のイベントはいつも雨の中なんです顔(チラッ)

開会式下

su-pa-1.JPG

チームドロシーがエントリーした競技
 かわいいハードル(オープン)
 かわいいドッグ&ラン(オープン)
   ・・・おやつ&玩具&リード無しで一緒に走る
 
 かわいいアジリティー(ノービス)
  ※オープンとは玩具&おやつ&リードを使えません。

ハードルのオープンとアジリティーは初挑戦でしたパンチ

凄い雨の中、頑張りましたよ犬(笑)

ハードルは予選でハードルを一つ外しがく〜(落胆した顔)冷や冷やしましたが、決勝進出を果たし、5位入賞。

su-pa-2.JPG

su-pa-3.JPG

ドッグ&ランは予選敗退。もう少し体重を落とさなくではふらふら

su-pa-5.JPG

アジリティーは順調にスタートを切ったものの、途中ハードルを逆に飛んでしまって失格顔(なに〜)

su-pa-4.JPG

フライボールで奮闘中の教室の看板犬アルビレックスちゃん下

su-pa-6.JPG

残念ながら賞状を頂く事は出来なかったのですが、雨の中で一生懸命頑張るドロシーをより可愛く思いましたハートたち(複数ハート)
ドロシー、頑張ったね〜いい子だったよ〜exclamation×2

ドロシーと一緒に過ごした楽しい一日でしたわーい(嬉しい顔)

大会の上位を狙う為に、まずは体重を落とさなくては・・・顔(ペロッ)
   
ニックネーム グリンダ at 17:17| Comment(3) | TrackBack(0) | ドロシーの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月06日

まだまだ、木に回り込んだドロシーは!?

先日 、木に回り込んだドロシーが、絡まったリードを外す事が出来た事をご紹介しました。

ところが、まだまだ落とし穴があったのです顔(汗)
妹と公園に行った時のこと
「家のドロシーって凄いんだよ〜顔(イヒヒ)」な〜んてドロシーのお利口さんぶりを披露しようとしたところ・・・

何と、彼女は時計回りに絡んだ場合はクリア出来たものの、反対回りの場合は全く手も足も出ないのですもうやだ〜(悲しい顔)

犬って本当に般化が苦手な動物なんですね顔(ペロッ)

そこで、家の近くの公園で猛特訓しましたパンチ

kini6.JPG

kini7.JPG

kini8.JPG

kini9.JPG

そして、大分考えたドロシーは・・・

kini10.JPG

kini11.JPG

kini12.JPG

「やったねexclamation×2 ドロシーClap



ニックネーム グリンダ at 21:10| Comment(4) | TrackBack(0) | ドロシーの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月16日

木に回り込んだドロシーは? その後・・・

ドロシーが木に回り込んだ場合、時間の許す限り自分で考えて外せるように見守って来ました。

kini1.JPG

以前は途中で「ク〜ンク〜ン」と可愛らしい声を上げていたドロシーでした。
しかし、最近では母の焦る気持ちをよそに、絡まったままジ〜と周囲を眺め、余裕の姿を見せながら、その内偶然「外れた〜」っていうパターンで・・・ふらふら

「まったく、いつまで同じ事やってんだろもうやだ〜(悲しい顔)

ところが、この日のドロシーは違いました顔(笑)
ついにピンときたようですGood

kini2.JPG

クルッと後ろに向かって走って行きるんるん

kini3.JPG

kini4.JPG

そして、数日後試してみました。
すると、直ぐにクルッと後ろに向って走って行き、見事絡まったリードを外す事が出来たドロシーですClap
ドロシーやったね手(チョキ)

kini5.JPG


ニックネーム グリンダ at 00:41| Comment(3) | TrackBack(0) | ドロシーの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月20日

命かけてでも欲しい物!?

3年ほど前、ドロシーに買って上げたオレンジのボール。
その後も色々な玩具を購入したのですが、このボールを超える程ドロシーを夢中にさせる物がありません犬(怒)


「この子、だ〜い好き顔(メロメロ)

konoko1.JPG

「いつも会えるわけじゃないけど・・・」
   (玩具はドロシーに与えっぱなしにしません)

「会えばいつも楽しくて・・・」
   (ボール遊びの方法や場所、その都度色々考えています)

konoko4.JPG

「こ〜んな事しても・・・」

konoko2.JPG

「こ〜んな事しても・・・」

konoko3.JPG

「決して文句も言わないし、逃げて行かないよexclamation×2


犬にとって、命をかけても欲しい物を一つ作っておくと、いざという時とっても便利Good
たとえば、「これを見せたら、呼び戻しは絶対一回でOKだもんねわーい(嬉しい顔)」なんていう物。

ドロシーがこんなに愛して止まないこのボールなのですが、
残念な事に一旦スイッチが入ってしまったなら全く使えないんですもうやだ〜(悲しい顔)
いつでもどんな時でも、命かけても欲しい物。日々検討中ですパンチ



ニックネーム グリンダ at 00:34| Comment(6) | TrackBack(0) | ドロシーの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする