2008年05月04日

色々な出会い!!

皆様お久しぶりです

先日、ドロシーは母の妹の家にお泊りして、色々な出会いを経験しましたよ。

一日目の夕方、近くをブラブラお散歩していると・・・
「え〜あの姿は目 ケアンテリアだ〜exclamation×2
ヒナちゃん(2歳)はとってもヤンチャで陽気な子でしたよ黒ハート

niiigata1.jpg

次の朝、また近くをブラブラ散歩していて・・・
「あの家にケアンがいるよ〜」って親切なおじさんに紹介して頂いて、
ララちゃん(2歳)とご対面。
とっても元気で陽気な子でした。

niigata2.jpg

ケアンちゃん達は勿論ハイティンションなんですが、出会った人達もハイティンション(勿論私も・・・)
どっちがどっちに似たんでしょう顔(ペロッ)

そして、ランチタイムは新潟のドッグカフェヘイタに出掛けました車(セダン)

看板犬は、フレンチブルドッグのGOMAちゃん。
奥さんのBOOちゃんは出勤拒否して三連休中なんですってわーい(嬉しい顔)

niigata3.jpg

GOMAちゃんはパパさんベッタリの甘えん坊。何処へ行くのも一緒。
お店の入り口で、涼しい風にあたりながら、お外をウォッチング目
もう、幸せそう最高ですねexclamation×2
トロ〜ンと眠そうなお目々のGOMAちゃんなのですが、実は第三婦人までいて、十八頭の子持ちなんだそうですよexclamation

そして、な〜んとフリスビー犬。
大会ではボーダーコリーを抑えて優勝した経歴の持ち主ですexclamation×2
犬(人)は見かけによりませんね。

初めての場所で、初対面の人や犬に会って、中々落ち着かないドロシー
ドロシー良い子は〜?
オーナーさん手作りの美味しいおからクッキーを頂いて・・・

niiigata9.jpg

いつの間にやらこの通り

niigata4.jpg

niigata5.jpg

niiigata6.jpg

更に、GOMAちゃんに看板犬の席を譲ってもらっ
て・・・

niiigata8.jpg

オーナーさんと犬談議で盛り上がり、ゆっくりと、三時間も過ごさせて頂きました顔(ペロッ)

お昼を頂いた後は、ビッグスワン脇のスポーツ公園でお散歩して、ボール遊びして・・

niiigata7.jpg

その後は次の朝までひたすら眠り続けたドロシーでしたわーい(嬉しい顔)


ニックネーム グリンダ at 16:53| Comment(4) | TrackBack(0) | ドロシーの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月23日

狂犬病予防注射で思った事

今、各地で狂犬病予防注射が行われています。
私、ドッグシッターの修行の為、ドロシーの主治医のU先生にお願いして、集合注射に同行させて頂きましたパンチ

日本では、毎年行政で強制的に集合注射が施行されている為、全世界でも狂犬病の発生が無い数少ない国の1つとなっているわけです。
しかし、世界的には、現在でも年間約3万5千人の人が死亡しており、しかも、その80%がアジア近隣諸国で発生しているというのですから油断は出来ません。

U先生曰く「狂犬病の集合注射は修羅場よ〜」
3日間同行して、数百頭のワンちゃん達に会って、その意味がわかりました。

まずは、山間部でのワンちゃん達の登場にビックリ目
耕運機や、軽トラックの荷台に乗せられて来るワンちゃん達。
 「お母さん、リードが長すぎ。ワンちゃんが
  首吊っちゃいますよ〜がく〜(落胆した顔)

大抵のワンちゃんは、只ならぬ雰囲気を感じて、「嫌だよ〜早く帰ろうよ〜」と後ろに下がり気味になりながら引きずられてやって来ます。
そんな怖がっている子に対して、更に追い討ちをかけるように
「いい子にしてろ〜むかっ(怒り)」って、先ずはバシッがく〜(落胆した顔)
そして、「何て悪い子だったのむかっ(怒り)」って更にバシッバシッちっ(怒った顔)

中には背中の毛を逆立てて威嚇して、飼い主さんに噛み付く子。
「お散歩だ〜るんるん」ルンルンって登場して、「アチャッ犬(泣)」って感じの子。
飼い主さんさえ怖くて顔を抑える事の出来ないチワワちゃん。
隣の子のお尻に噛み付く子。
1年に1回のこの出来事で、信頼関係が崩れてしまうと嘆く飼い主さん。(噛むようになってしまうそうです)

思わず「まあ〜いい子ね〜。沢山いい子って褒めてあげて下さいね」
    「あ〜あ〜叩かないで〜」
    「みんな普段と違うんですから、ワンちゃん同士離すように
     して下さいね〜」‥
おせっかいで、やかましいおばさんになってしまっていた私です顔(汗)

中でも一番驚いた事。
「家の子悪い子なんだ〜」って、背中の毛を思いっきり逆立ててガウガウ叫んでいるワンちゃんを連れて来た飼い主。
とその瞬間、ワンちゃんが宙に浮いたがく〜(落胆した顔)
首を吊られて口から泡を吹きながら、失禁するワンちゃん
「うわ〜何考えてんだよ〜お前ちっ(怒った顔)

私が怖かったのは、到底愛犬の気持ちを考えているようには見えない飼い主さん達の行動でした。
勿論、大勢の素敵な飼い主さんともお会い出来て、とっても勉強になりましたよわーい(嬉しい顔)

kyukennbyou1.jpg

もっと平和に予防注射をして頂く為に
 1飼い主はいかなる時でも、出来るかぎり冷静に振舞う。
 2自分の犬の性格を良く把握して、注射する場所を選ぶ。
     (病院or集合)
 3普段から日々の信頼関係を築くように努力する。
 4普段から出来るかぎり、スキンシップをはかるようにする。
 5愛犬の気持ちを考えて接する。
 6愛犬が必要以上に、注射を嫌いにならないように努力する
     (頑張った事を認めて褒める。そして時には
      ご褒美を上げる。特に最初が肝心)

しかし、集合注射で注射出来る子達って凄く良い子だって思いましたClap

我が家のドロシーの事を考えると・・・
とっても無理。絶対無理。
大体、こんなにワンちゃんが集まる場所で良い子にしている事自体不可能ですから顔(汗)

獣医さんで注射する場合は1,000円高くなるのですが、そんな事は言っていられず、今年も獣医さんで平和に、ご褒美付きで注射して頂いたドロシーです犬(笑)

kyukennbyou2.jpg

ニックネーム グリンダ at 23:42| Comment(7) | TrackBack(0) | ドロシーの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月05日

イメージチェンジ!!

冬中すっかり伸びて、ボサボサヘアーになってしまったドロシーなので、昨日パートナードッグへ春風スタイルにトリミングして頂く為、出掛けて来ました車(セダン)

パートナードッグでトリミングして頂くのは、今回で2度目。
可愛いケアンテリアの写真が載った本を持参して、トリマーさんに相談にのって頂きました
いつも、こちらの希望を良く聞いて下さるので、嬉しいですわーい(嬉しい顔)

そして、数時間後・・・
女の子らしいスタイルに変身したドロシー顔(メロメロ)

harusutairu2.jpg

その後、早速30分間のクリッカーレッスン。
いつものように、ジ〜目とアイコンタクトするドロシーの表情
「家の子じゃ無いみたい〜exclamation×2

そして更にその後、ジャックラッセル・テリアのラルちゃんライト君と合流。
久しぶりに再会したライト君とすっかり意気投合したドロシーるんるん
「ガウ〜ガウ〜」と大興奮して遊び始める2頭に先生からストップがかかる。
「レッスンの前に遊ばせては興奮し過ぎてレッスンになりませんよ。」

折角楽しそうだったのにガッカリ

 ※先生曰く、
  犬同士で遊ぶ事はとっても楽しいので、それもご褒美にした方が
  良い。あまり自由に遊ばせ過ぎると、飼い主が要らなくなっって
  しまうのだそうです。


気を取り直して、アジリティーのレッスンを1時間頑張りましたパンチ
帰りは3時間ほど車に揺られ、家に到着しました。

harusutairu4.jpg

下


harusutairu3.jpg

超多忙なドロシーの1日でしたexclamation

しかし、本日ドロシー地方では雪が降り、今我が家の屋根からかなりの音を立てて、雪が落ちています。
春スタイルはチョッと早すぎたでしょうか顔(汗)

harusutairu1.jpg
ニックネーム グリンダ at 00:00| Comment(7) | TrackBack(0) | ドロシーの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月06日

肥満!!

昨年3月には6.1sだった体重が、6月には6.3s。そして、11月には6.9sと順調に逞しく成長しているドロシー

monozuki3.jpg

6.1sの時でさえ、体脂肪率が30%(正常値25%以内)で肥満と言われたのに・・・怖すぎ顔(なに〜)

特に運動不足になりがちな冬の間は注意が必要です。

実行している事
 1食事はドッグフードを少し減らし、温野菜を混ぜる。
 2ご褒美は出来るだけヘルシーな物を選んで少量にする。
     (勿論ご褒美を上げた分、ドッグフードは減らす)
 3寒さにめげず、出来る限り外に出掛けて運動するパンチ
など、努力してきたわけなのですが・・・
先日の体重は何と6.9s顔(汗)
チョッと身体が締まってきたように感じたのは気のせいだったようです。

ガッカリ

monozuki1.jpg

そこで、昨日も張り切って広〜い公園を貸切状態で思い切り遊んで来ました〜るんるん
っていうか、こんなズボズボ潜ってしまう雪の中で遊ぶ物好きは私達だけみたいですが・・・

昨日の様子はこちら
ニックネーム グリンダ at 00:35| Comment(9) | TrackBack(0) | ドロシーの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月03日

ワインパーティー中でもお勉強!?

先日友人のMさんがワインを持って遊びに来てくれましたわーい(嬉しい顔)
久々の再会に喜び狂うドロシー

bennkyou3.jpg

Mさんに今年の目標(いつでも、何処でも、どんな時でも号令に従えるようになる)を話したところ、喜んで協力してくれました。

ドロシーの不意をついては「ドロシーちゃん、オスワリ」・・
「え〜今ですか〜exclamation&question」というような戸惑いの表情を浮かべながらも頑張るドロシー

bennkyou1.jpg

そして、今だ、テーブルの上に上がる事が止められないドロシーなので、テーブル脇で良い子でいる時は「いい子〜」右 ご褒美

bennkyou4.jpg

時々テーブルの上が気になり、リードやケージの中での拘束を余儀なくされたドロシーでしたが、「良い子になったね〜」とMさんに褒めて頂きましたClap

こうやってテーブルの上は上がってはいけない所だと学習してくれたら良いのですが・・・

それにしても、このペロペロ攻撃、どうにかしなければなりませんね顔(汗)

bennkyou2.jpg
ニックネーム グリンダ at 16:07| Comment(3) | TrackBack(0) | ドロシーの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月03日

我が家の新年会

本日は、父母の古くからの友人のT夫妻を迎えて新年会をしました。
四人揃ってホームパーティをするのは二年ぶり。
二年前、我が家の来たばかりのドロシー

sinnnenn7.jpg

「ワ〜親父顔だ〜」って笑われたものですもうやだ〜(悲しい顔)

友人夫妻が部屋に入って来たら、ドロシーが大興奮するのは明白です。
そこで、リードを付けてお出迎え
「良い子になったね〜」と褒められ

sinnenn1.jpg

ところが、みんながただの酔っ払いになると・・・

sinnnenn2.jpg

動物好きな二人は「ドロちゃん、ドロちゃん」と大騒ぎexclamation×2

sinnnenn6.jpg

ドロシーも調子に乗って大興奮そして目茶苦茶に・・・

sinnnenn4.jpg

sinnnenn3.jpg

それでもみんなで「犬っていいよね〜exclamation×2」って大満足わーい(嬉しい顔)

sinnnenn5.jpg

みんなで大暴れした一日でした顔(ペロッ)

ニックネーム グリンダ at 22:04| Comment(4) | TrackBack(0) | ドロシーの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月01日

初遊び!?

皆様、あけましておめでとうございます。

昨年は私達が揃って仕事だった為、元旦を寂しく過ごしたドロシー
そこで、今年はみんなで一緒に初詣して、遊びに行って・・
ワクワクしながら今朝目覚めると、外は銀世界雪
ドロシー地方は大晦日から正月三箇日にかけて大雪の予報が出ていますがく〜(落胆した顔)

しかし、大雪などにめげるようなチームドロシーではありませんパンチ
いつも遊びに行く公園に出掛けました車(RV)

yuki6.jpg

yuki11.jpg

yuki9.jpg

yuki7.jpg

yuki10.jpg

yuki8.jpg

yuki5.jpg

何よりも家族一緒に過ごす事が大好きなドロシー
そんなドロシーの無邪気な姿を見ながら幸せを感じている私達ですわーい(嬉しい顔)

新しい年が素晴らしい一年でありますように
今年もよろしくお願いいたします。
ニックネーム グリンダ at 21:27| Comment(14) | TrackBack(0) | ドロシーの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月30日

犬は寿命が尽きるまで学習する!!

愛犬のお膳回りにはとっても困ってしまいますもうやだ〜(悲しい顔)

ジ〜と見つめる可愛らしい表情に負けてしまって、チョッとだけならいいか〜と「今だけね」等と、自分の食べている物をついつい与えてしまう。
すると、いつの間にやら愛犬はお膳回りの達犬となってしまっているわけですがく〜(落胆した顔)

ドロシーとは同じ空間で気持ち良く生活したいと考え、色々努力してきましたパンチ
その甲斐あってか、今ではテーブルの脇で良い子で「フセ」して待てるようになりましたGood

彼女は「フセ」していた方が良い事があると

学習したのです。


ozenn3.jpg

ところが、母の実家の15歳のチワワのマウ君は、腕に手繰りつきながら、食べている物を欲しがり困ったものでした。
じーちゃんが「欲しがるから仕方ない」って煩わしそうに物を与え続けるものですから・・・ちっ(怒った顔)

そこで、良い子にしているドロシーには「良い子ね〜exclamation」ってご褒美を上げ、手繰りつくマウ君は無視。

「あなたって馬鹿ねexclamation そんな事してたって貰えないんだよ。」

というような表情のドロシーに見つめられながらも、どうやらマウ君は見学しながら学習した様子。

ozenn2.jpg


「オスワリ」して良い子で待てるようになりましたClap

ozenn1.jpg

ドロシーと一緒でなくても、待てるようになったそうで、おばあちゃんは大喜びですGood

犬の15歳は、人間の80歳位。
犬はずーと学習し続けるんですねexclamation×2


ニックネーム グリンダ at 23:50| Comment(3) | TrackBack(0) | ドロシーの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月26日

とんでもない勘違い!?

kanntigai1.jpg

チョッと前に、ドロシーとお散歩していた時のことです。

それぞれにコーギーを連れた二人の女性が立ち話をしていました。

そこを通りかかったドロシーに、あどけない表情をした方のコーギーちゃんが、
無邪気に「遊ぼうよ〜るんるん」と遊びを誘うポーズをしてきたのです。

「まあ、可愛い〜顔(メロメロ) 何歳ですか〜?」
「まだ、生後6ヶ月なんです〜」なんて、月並みの会話を交わしたわけです。

そして、二人の会話を何となく耳にしてしまったのですが、
その、生後6ヶ月のコーギーちゃんの飼い主さんが、しきりに
 「家の犬は馬鹿だexclamation馬鹿だexclamation」と繰り返しているのです。

そこで、良く聞いてみると・・・
 「家の犬ったら『オテ』って言っても『オテ』しないし、
  『フセ』って言っていないのに、『フセ』しているし、
  何でもかんでも噛むし・・ホ〜ント馬鹿なんだから〜」

あまりに幼いコーギーちゃんが気の毒になり、初対面の人に余計なお世話とは思いつつも、ついつい
 「あの〜『フセ』した時に『フセ』と号令をかけて、褒めてやれば覚えますし、
  家の子もその頃は甘噛みしてましたよ」

なんてしゃべってみたが、聞く耳持たずといった様子。
やはり、余計なお世話だったらしい・・・顔(汗)

「もしや、犬が『オテ』や『フセ』する事が本能で、甘噛みするのは頭がおかしいからって勘違いしているわけじゃぁないよねがく〜(落胆した顔)
なんて、ただの思い過ごしなのでしょうか?

kanntigai2.jpg
ニックネーム グリンダ at 23:25| Comment(8) | TrackBack(0) | ドロシーの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月22日

ドロシー、2歳のお誕生日!!

寒くなりましたね〜exclamation
我が家の周辺では今朝初雪が降りました雪

2sai 1.jpg

お陰様でお腹の調子も良くなり、本日は絶好調なドロシーですGood
皆様ご心配をおかけしました〜。

今日、11月22日と言えば、「イイ夫婦の日」
そして、ドロシーのお誕生日なのです。

私達に、いつも話題と、笑いと、楽しみを与えてくれるドロシー
私達が「イイ夫婦」でいられるのも、彼女のお陰ですね。
(な〜んてね顔(イヒヒ)


ご馳走を作ってお祝いしましたパンチ

2sai 2.jpg

 メニューは
  かわいい牛ステーキ、こふき芋とブロッコリー添え
  かわいい生サーモンと、野菜の豆乳スープ
  かわいいパンケーキとフルーツのデコレーションケーキ

ステーキを一切れ、口に入れたドロシー
「何よ〜これは〜exclamation×2」(と心の中で叫んだはず)
目を真ん丸くして、ガツガツ食べていましたわーい(嬉しい顔)
スープも美味しかったかな?

2sai 3.jpg

パンケーキはチョッと固すぎたようです。
蝋燭が立てられなくて、お箸で穴をあけたりなんかして・・・顔(ペロッ)

2sai 4.jpg

ドロシー、2歳のお誕生日おめでとう」
これからも、末永く一緒にお誕生日をお祝いしたいものです。

ニックネーム グリンダ at 23:01| Comment(16) | TrackBack(0) | ドロシーの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月17日

ドロシーの不調な日!

いつも元気一杯のドロシーなのですが・・・
こんな感じで・・・

hirou3.jpg

実はこのところ、ウンチがカチカチで困っていましたもうやだ〜(悲しい顔)
“ウンチが固い時は水分を多く撮る事が一番”と言われ、努力していましたが、今一つ。
そこで、獣医さんに相談して、今まで水分を摂らせる為に薄めていた牛乳をそのまま少し量を多くして1週間程飲ませて見ました。

ところが、先日夕方のお散歩で酷い下痢ピ〜になってしまったのですがく〜(落胆した顔)
渋り腹がかなり酷かった様子。
今朝になり、フードをチョッと食べて嘔吐し、いつもの元気が無い為、
病院へ行ってきました車(セダン)
大きな注射をして頂き、今日は安静にして過ごしました。

hirou2.jpg

良いお天気晴れだったのですが・・・
夕食は普通に食べたので一安心
明日は元気になってくれたら良いのですが・・・

hirou1.jpg
ニックネーム グリンダ at 22:30| Comment(6) | TrackBack(0) | ドロシーの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月14日

第2回 ケアンの会in長野

11月10、11日とケアンの会in長野に参加しました。
雨と曇りという、あいにくのお天気だったのですが、その合間をぬって外で思い切り楽しんで来ました。
さ〜すが〜晴れ女のドロシーですexclamation

私たちは、まず戸隠に回り、そば打ち体験をしました。

rinngo1.jpg          rinngo2.jpg    
自分達で打った、打ち立てのおそば、香りも良く、甘くて美味しかったですexclamation
そして、周辺を散策                 rinngo3.jpg

そしていよいよ、パティントンさんに到着。
同時に到着した、小夏ちゃん、ひかるちゃん姉妹と久々の再会です。

rinngo4.jpg 小夏ちゃん右rinngo21.jpg       
お互いに覚えていたようですよ〜exclamation×2

次々にみんなが到着して仲良く遊ぶ中、
我が家のドロシーはみんなの輪に入れず、ひたすらボールがあれば満足といった様子。

rinngo6.jpg           rinngo7.jpg        

折角の良い機会なのに・・・もうやだ〜(悲しい顔)
そのうち自然にボール遊びと、追いかけっこのグループに別れ、
ゴエモン君アクビちゃん兄妹と遊ぶドロシー  
良かった〜わーい(嬉しい顔)                    rinngo5.jpg


とってもフレンドリーな
アクビちゃんとメリーちゃん       いつも眠そうな成ちゃん
rinngo8.jpg          rinngo9.jpg

ミルクちゃんとご挨拶          ニコちゃんとご挨拶
rinngo26.jpg           rinngo25.jpg

メルちゃんとご挨拶 スーフィー
rinngo22.jpg           rinngo23.jpg

       ロッタ右 rinngo24.jpg

そして、夕食時は・・・
テーブルの下で、お利口さんしてしていられる為のグッズ
紐つきコングを使ってみましたパンチ        rinngo10.jpg
結構良いみたいです。

親睦会では・・・
グリフィンママさんから作って頂いた洋服でドレスアップ
実は今日もお洋服を着るのに、大暴れちっ(怒った顔)
お洋服を良い子で着るのも、まだまだこれからの課題です。
こんな事しちゃいました〜            rinngo12.jpg
QOOちゃん、KIKIちゃんごめんなさい。

   メリーちゃんと             QOOちゃん、KIKIちゃん
rinngo13.jpg          rinngo11.jpg

トト君、ルル君右  rinngo27.jpg


そして、翌朝・・・
早朝からドッグランでは、ひかるちゃんとサッカー対決
rinngo15.jpg         rinngo16.jpg

rinngo17.jpg         rinngo18.jpg  



そこへ、ゴエモン君、アクビちゃん兄妹も加わり、
大激戦。                       rinngo20.jpg

rinngo19.jpg         rinngo14.jpg

その後、りんご狩りの予定だったのですが、母の用事の為、皆さんより一足早くパティントンさんを後にしました。
チョッと残念だったのですが、ドロシーはその後夜まで爆睡していた様子。
楽しい時間を過ごせて、大満足だったのでしょうねわーい(嬉しい顔)
皆様、大変お世話になりました。

ニックネーム グリンダ at 23:50| Comment(12) | TrackBack(0) | ドロシーの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月01日

久々の大変身!!

今年3月にドロシーのトリミングをして頂いていたトリマーさんが遠くに引っ越されて以来、自分でトリミングを頑張ってきましたパンチ

ところが、近頃、毛を抜く作業には慣れてきたものの、毛が伸びたせいもあり、全体の形を整える事がかなり難しくなり、顔に至っては本当にもう大変顔(なに〜)

困り果ててしまい、、ドロシーが通っているしつけ方教室のトリマーさんにお願いしてみました。
 「この周辺にケアンがあまりいないので、本格的なお手入れの
  経験がないの〜勉強してからね。」
というわけでチョッと困りながらも、快く引き受けて下さった。

その後も、ケアンの写真を見ながらスタイルを一緒に検討。
こちらのトリミングのモットーは「飼い主さんの好みのスタイルの仕上げる事」なんだそうです。
当然の事とは言え、今迄そこまで考えて頂いた経験が無いようで、感激しましたexclamation×2

そして、ボサボサドロシーは  ribonn1.jpg

大変身               ribonn2.jpg


リボンを付けて頂き       ribonn4.jpg

トリミングが終わって母の元に戻っても、トリミングルームに向かって疾走し、勝手に戸を開け入って行くドロシー犬(足)
トリミングルームの中がとっても楽しかったらしいexclamation
トリマーさんも犬の行動学を勉強をされているんだそうですよexclamation
これも初めての事、感激しましたClap
ニックネーム グリンダ at 23:02| Comment(3) | TrackBack(0) | ドロシーの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月23日

ドロシーの悲しい朝

いつもはお寝坊さんの我が家のドロシー
しかし、月曜日の朝だけは5時半には起床します。
それは、単身赴任中の父を駅まで送る為です。

ドロシーが車に乗る時はクレートの中。
そこで、いよいよ出発の気配を感じると、この時だけは「ハウス」と言ってもいないのに(近くへ移動する時用)クレートに慌てて入り、
スタンバイするドロシー           kanasii1.jpg

駅に到着すると、必ず「ク〜ンク〜ン」と悲しそうな声を上げるドロシーに、
「うるさいぞexclamation」と厳しい声をかけて車から降りる父なのですが、きっと電車の中で、ドロシーとの別れを惜しんで一人涙している事でしょうもうやだ〜(悲しい顔)

そして、家に帰り、気を取り直して
お散歩ですパンチ                 kanasii2.jpg

昨日は朝日が綺麗で気持ち良かったですkanasii3.jpg

ドロシーは絶好調に戻れたかな?    kanasii4.jpg
ニックネーム グリンダ at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ドロシーの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月15日

新トリック「やったね!!」

先日、友人がワインを持って遊びに来ましたるんるん
「ワ〜イワ〜イ」ピョンピョン飛びついて歓迎するいけないドロシーふらふら
そこで、友人に協力してもらう事に・・・
 1ドロシーとは立ったまま対面
 2ピョンピョン飛びついたら右無視
 3飛びつかなかったら右褒めてご褒美を上げてもらう
 4落ち着いたら座って対面

そして、いよいよ「カンパ〜イバー」    yattane3.jpg
メニューは、アボガドとマグロの生春巻き、ナスのチーズ焼き、トマトとモッツレラチーズのサラダ、カニのトマトソースパスタ、ゴーヤのから揚げ・・・頑張りました〜パンチ

テーブル脇で「フセ」するドロシー    yattane2.jpg
勿論、リードを付けて、良い子の時にはご褒美は継続中。
そして、悪い子になったらバリケンで待機です。
余興はドロシーの新トリック「やったね」 yattane1.jpg
を披露し、楽しいワインパーティーの夜を過ごしました

以前の悲惨なワインパーティーから、このような席ではちょっと敬遠されていたドロシーなのですが、汚名挽回できたでしょうか顔(笑)

ニックネーム グリンダ at 17:50| Comment(4) | TrackBack(0) | ドロシーの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月06日

犬の大運動会!

まだまだ暑い日が続いておりますが、9月と言えばスポーツの秋パンチ
そこで、ドロシーも初めて念願の運動会に参加する予定です犬(笑)

 日 時:2007年9月23日(日・秋分の日)
 受 付:9時から 開会式 9時30分
 場 所:新潟の阿賀野川河川公園(泰平橋下流側)
 参加費:1,000円(集まったお金の一部は新潟の動物愛護
            センターの設立資金として寄付されます)
 主 催:スポーツ・ドッグ・クラブ・ジャパン
     (ドロシーも教室でアジリティーを始めたので、
      今年仲間入りさせて頂きました)

今回は第10回目の開催になり、盛り上がる事間違いなしですGood

ドロシーは母と一緒に、お玉運びレースと障害物レースに参加予定ですよexclamation
スッゴク楽しみですわーい(嬉しい顔)

しかし、実は運動音痴な母は子供の頃から運動会は苦痛以外の何者でも無かったのですふらふら
ところが、ドロシーと一緒にいると、何をしても楽しく感じられ、勇気が沸いてくるので不思議です。結果がどうあろうと、私達は決してクヨクヨはしない事でしょう手(チョキ)

近くの方はドロシーと一緒に
走りましょうダッシュ(走り出すさま)     osirase1.jpg

尚、次の日24日は、新潟のスポーツ公園で動物フェステバルが開催されます。ドロシーもハードルのデモンストレーションに参加予定ですよ。

ニックネーム グリンダ at 23:41| Comment(4) | TrackBack(0) | ドロシーの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月03日

汗だくの結果!?

朝晩涼しくなり、秋めいてはまいりましたが、まだまだ、残暑厳しい日々が続いております晴れ

顔の辺りの毛がモサモサ伸びて、暑苦しい感じになってしまったドロシー
久々にはまり込んでトリミングを頑張りましたパンチ

理想としては
 1顔は丸みがかった大きめに。
 2耳はチョッと出た感じに小さく。
 3頭頂部はチョッとボサボサした感じ。
 4お尻はまん丸と可愛いらしく。

そして、くじけそうになりながらも何とか完成Good

asedaku1.jpg 右 asedaku2.jpg

顔は・・・小さくなっってしまいました顔(汗)
身体が太めになったせいでしょうか
耳の先が白いのが気になります。バリカンとはさみで仕上げたので・・・
ヌキヌキすれば黒くなるようですが。
お尻の丸み・・・むずかし〜顔(え〜ん)

ブツブツ言いながら、パチパチ写真を撮っていたわけですが・・・

と、その時ガタ〜ンexclamation×2

7月に購入したばかりのデジカメを床に落としてしまい、
なっ何と、レンズエラーもうやだ〜(悲しい顔) 早速、電気屋さんに走りました。
ふう〜、ドッと疲れた一日でした。


ニックネーム グリンダ at 23:34| Comment(7) | TrackBack(0) | ドロシーの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月12日

「ドロシー、カム」

最近、夏バテ気味で飯には興味を示さず、グタ〜と転がっている事が多いドロシーなのですが、遊ぶ事に関しては相変わらずパワー全開パンチ

先日も夕方、近くの広場で野球遊びを楽しみ、yatta1.jpg
帰り道でのことです。

疲れて歩きたくないのか、            yatta2.jpg
それとも遊び足りないのか、
ぐずぐずしながら歩いていると思ったら、   yatta3.jpg
突然『フセ』してしまったドロシー
「帰ろうよ〜」とリードをチョッと引っ張った瞬間、
なんと、ハーネスが外れた〜顔(汗)

その時、彼女の表情は一瞬「え〜何〜exclamation&question
そして、次の瞬間「わ〜ヤッタ〜exclamation×2」といった様子で、悪戯気に輝いたのです。

後ろでは、ゴオ〜と車の走る音が・・・
とっても危険な事態に陥ってしまったわけです顔(なに〜)

ここで、慌ててしまったら、100パーセント彼女との危険な追いかけっこが始まる事でしょう。
そこで、出来るだけ冷静に、ご褒美を差し出しドロシー、カム」

来た〜exclamation×2危うく大惨事にならずにすみました。

今後大惨事に陥ってしまわない為に・・・
 1遊んだ後は、ハーネスをしっかり確認する
 2「カム」の号令に従う事を強化する
 3お散歩の時は必ずドロシーの好きな物(ボール、おやつ‥)を持参する
 4事件が起こった時は冷静に行動し、ドロシーの興奮スイッチが
   入らないようにする。
              ‥続けていきたいと思います


ニックネーム グリンダ at 14:54| Comment(7) | TrackBack(0) | ドロシーの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月06日

暑中お見舞い申し上げます!

連日の猛暑晴れの為か、チョッと不調気味な
我が家のドロシー         atui2.jpg
確か去年の夏も食欲が無くなり心配しました。

このところ、早朝に黄色い物の嘔吐が3日間続いた事や、歩く時に後ろ足の運び方がおかしい事もあり、動物病院を受診しました。

診察結果、嘔吐は胃酸過多。
胃酸を押さえる薬を処方され、遅い時間に夜食(夕食の3分の1)を食べさせるように言われました。
この日も、ドロシーの体重は6.5sと増加傾向がく〜(落胆した顔)
ダイエットの為と、夕食に茹で野菜をトッピングしていたのですが、ドロシーの場合、野菜をあげるなら朝の方が良いようです顔(ペロッ)

足の運びについては、心配していた股関節は異常なし決定
よ〜く診て頂いた結果、後ろ足の肉球の間が赤くなっているexclamation×2
何と、耳の中も点々と発赤が・・・
アレルギーかも顔(なに〜)
とりあえず、アレルギーを抑えるサプリメントで様子を見る事に・・・

本日は嘔吐も無くなり、いくらか元気を取り戻したドロシーなのですが、

ボ〜として過ごしております。    atui1.jpg

ニックネーム グリンダ at 22:06| Comment(8) | TrackBack(0) | ドロシーの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月01日

ドロシーのお友達!!

今迄、ドロシーのお友達を求め、努力してきた母なのですが、近くでは中々お友達と呼べるワンコに出会うことが出来ませんでした。

ところが、ジャッキー爺様のお庭にお邪魔するようになってから、沢山のお友達に出会う事が出来ました顔(笑)

◎ジャッキー君(ラブ 8歳 男の子)      
広い大きな心でドロシーを受入れてくれるが、tomodati2.jpg
ドロシーの行き過ぎた 行動に対しては、さりげなくブレーキをかけてくれる。

◎モモちゃん(ラブ 1歳10ヶ月 女の子)   
遊ぶ事が大好きで、明るく元気な子。     tomodati3.jpg
疲れを知らない。

◎バディ君(ゴールデン 3歳 男の子)      
先日初対面だったが、ドロシーの無礼な tomodati4.jpg
行動が気になったらしい犬(怒)
バディ君の戒めを無視するドロシーだったが・・・
犬同士の礼儀を教えてくれる事でしょう。

◎ナックちゃん(シーリーハムテリア1歳8ヶ月 女の子)              
気が強くてヤンチャな子。         tomodati1.jpg
ドロシーと出会うまでは、他の犬に全く興味を示さず一人遊びをしていたらしい。
ドロシーとはすっかり意気投合Good

◎銀ちゃん(シェパード 1歳2ヶ月 男の子)  
気が優しくて、のんびりした男の子。  tomodati5.jpg
女の子が大好き。
初めは、銀ちゃんを見てビビッていたドロシーも、銀ちゃんの性格を知り、すっかり仲良しにexclamation
只今、トレーニング中。

こんな素敵なお友達にめぐり会えて、本当に良かったですexclamation×2

ニックネーム グリンダ at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ドロシーの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする