2011年12月18日

奥深いトイレトレーニング!!

まだドロシーを迎える少し前に「犬のしつけ方」の講演を聞きに行った時の事です。
その時の講師が犬のトイレについて「外で排泄させるなんてもってもほかですよむかっ(怒り)公共の場所をトイレにしているって事ですからね。排泄は家の中のトイレでしてから散歩にでかけましょう」と話されました。
ごもっともな意見です。

排泄の為だけの散歩しているワンコ達も多いようですが、それは如何なものかと思っていますexclamation&question

しかし、家のトイレでしか排泄出来ない場合困った事が出てきましたがく〜(落胆した顔)長時間の外出や旅行の時です。(家のトイレでしか排泄出来ないワンコもいますから・・・)

では、トイレシートを常に持ち歩き、取りあえずトイレシートの上だけに排泄させたらどうだろう?

しかし、それも困りますふらふら
震災などでシートが無い時はどうしたら良いだろう顔(汗)

色々と考えた末、家の中でも外でも排泄出来る方が良いと思います。
しかし、外で排泄する場合は場所を良く考え、キチンと始末する事が大事です。

我が家のドロシー、相変わらず家の中のトイレでウ○コをする事はあまり好まない様子。ですから、2〜3日位外に行けない場合のみ家のトイレでウ○コします。

アリスはブリーダーさんからしっかりトイレトレーニングを受けて来たので、あとは我が家のトイレの場所を教えるだけでした。ですから家の中のトイレではもう既に完ぺきです。
ただ、困った事に外での排泄が出来なかったのです。

そこで、先日ケアンテリアの集いで、初お泊まりした時は家のトイレまで持参して大騒ぎでした顔(なに〜)
朝家で一回オシッコをしたっきり、夜遅くトイレでやっとオシッコして・・・

それが、何と思いがけず、二日目の朝の散歩でオシッコとウ○コを外でした事がきっかけとなって我慢している場合のみ外で排泄出来るようになりましたGood
(我慢しすぎて膀胱炎になる子もいるそうです)

基本は家の中のトイレ、我慢出来ない場合に限りお外でというアリスの排泄は理想的だと思っています。

omou2.jpg
ドロシーはお外で排泄しすぎる傾向があり困っていますふらふら

我が家のワンズは「シシ〜」「ワンツ」‥排泄の行動に合図を付けていますが、こちらの都合で排泄させる事が出来るのでかなり都合が良いですわーい(嬉しい顔)
これに関しては、ドロシーは完ぺきですGood

omou1.jpg

ニックネーム グリンダ at 01:32| Comment(0) | TrackBack(0) | トイレトレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月14日

家の中でのウ〇チはあんまり・・・

ドロシーが我が家へ来て以来、トイレトレーニングは現在進行中です。
最終目標は、『何処へ行っても指示通りにシートの上に大小出来る事』

現在のドロシーは、自宅でも、ウ〇コに関しては、(家の中でする事が嫌で)我慢し過ぎる為か、慌ててしまって、何処にしたら良いのかわからなくなる事が時々ありますふらふら
そういった時、ドロシーの姿を見れば、一目瞭然なので「ウ〇チはココよ〜」と誘導。
すると「あ、そうだったよ〜あせあせ(飛び散る汗)」といった様子で、トイレに駆け込むダッシュ(走り出すさま)ドロシーです。

先日、母の薮入りに同行したドロシー車(RV)

mauto1.JPG

mauto3.JPG

母の実家には16歳のチワワのマウ君がいるのですが、彼のトイレに便乗してオシッコは全く問題ありません。
しかし、ウ〇チはまぐれ当たり程度なので、ついついお外で済ましてしまう事が多くなっていました。

ところが、その日トイレシート付近で、慌てふためくドロシーの姿を発見目 チャンスですGood

すかさず「ドロシー、ウ〇チはココよ」と誘導。
チョッと戸惑った様子を見せたドロシーだったのですが、トイレシートでウ〇チ大成功Clap

「まあ、いい子〜」とみんなに褒められ、美味しい美味しいご褒美をド〜ンと上げたわけですが・・・
ド〜ンのつもりが、チョッと足りなかったかも・・・顔(汗)
 
※ジャックポットにはたんまりとご褒美を上げると効果的です

mauto2.JPG

そんなこんなで、母の実家で大活躍だったドロシー
一昨日、昨日は疲れの為か嘔吐して、ささみ入りのお粥を食べておりましたが、
全快し、本日は絶好調ですパンチ

ニックネーム グリンダ at 23:35| Comment(6) | TrackBack(0) | トイレトレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月14日

「ウ○チ」って言葉わかったよ!!

家ではトイレトレーニングが完璧となった我が家のドロシー
しかし、外出先では中々トイレの場所が覚えられず、困っていましたもうやだ〜(悲しい顔)

そこで、「ウンチ」という言葉を覚えさせる為、ドロシーがウンチした後には、
後付で「ウンチ」右 「いい子ね〜」を繰り返す事2ヶ月が経過しました。

先日も、母の実家で、ソワソワウロウロとウンチする場所を求めてさまよい歩くドロシーを発見目

toire6.jpg

ドロシーをトイレシートの上に誘導し「ウンチ、ここよ」
すると、以前のように嫌々する犬(怒)ような事は無く、
「あ〜此処ねひらめき」って感じで素直にウンチする事が出来たドロシー

そして、夕方には誘導しなくても、自らトイレシートの上で見事成功させたのですClap

ようやく「ウンチ」って言葉を覚えてくれたように思います手(チョキ)

toire7.jpg


ニックネーム グリンダ at 16:19| Comment(6) | TrackBack(0) | トイレトレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月28日

家では出来る事なのに・・・

犬は般化が苦手な動物なんだそうです。
(般化=ひとつの状況で学習した事を、異なった環境でも行う事)
我が家のドロシーも決して例外ではありません。

トイレトレーニング 、苦労の甲斐あって、ほぼ完璧に近い状態になりました手(チョキ)
しかし、それはまだ自宅にいる時だけです。

hannka3.jpg

良くお泊りする母に実家では、オシッコは犬用トイレにする事を早くに覚えましたし、「シーシー」の号令で、トイレシートの上にオシッコする事が出来ます。
しかし、ウンチの場所が中々覚えられません。
外に出れば、必ずウンチをするのですが、色々な場合を考えて、家の中で出来るようにしたいのです。
   ※実は、少し前に犬用トイレでウンチした時に、
    じいちゃんに「ギャ〜」って大声を出されたのですふらふら
    犬用トイレがじいちゃんの座っている側にあるので・・・
    場所悪すぎちっ(怒った顔)

先日も、実家で台所から、「キャ〜」と凄まじいばあちゃんの叫び声が・・・顔(汗)
冷蔵庫の前に転がるドロシーのウンチ。

 ばあちゃん「どうして、ドロシーは人を困らせる事ばっかり
         するんだろうむかっ(怒り)
 ドロシー母「困らせようとしているわけじゃ無くて、
         ドロシーもわからなくて困っているのよ」
 ばあちゃん「(半信半疑な様子で・・・)ふ〜ん、ドロシー
         困ってるんだ〜」
確かに普段から悪さばっかりしていますから・・・顔(ペロッ)

hannka2.jpg

そして、2日目の朝には犬用トイレでのウンチを成功させたドロシーClap

しかし、その夜には何と・・・
ドロシー父が眠っている掛け布団の上にウンチをするという失態を演じてしまったドロシー顔(なに〜)
「あ〜ドロシー、貴女の気持ちがわからないもうやだ〜(悲しい顔)

hannka1.jpg

 ※余談ですが、全く「ギャ〜ギャ〜」うるさい両親なのです
  実家のマウ君が、とても臆病なのは、この環境のせいかも知れない
  と思うこの頃。私も気を付けねば・・・



ニックネーム グリンダ at 23:48| Comment(2) | TrackBack(0) | トイレトレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月20日

頻便の危機!?

困った事に、今だトイレトレーニング進行中の我が家のドロシー
知らない間に、トイレ以外の場所(決まった2箇所)にウンチがある事がしばしば・・・ちっ(怒った顔)
居間から出られない時は、チョッと困惑した様子を見せながらも、トイレでウンチをするようになったのですが。

何か、原因があるはずです顔(汗)
最初、出来た事が出来なくなり、その後いくら教え続けても、尚も出来ない・・・
どうやら、ウンチの度にお尻を拭いていたのが原因ではないかと思うのです。(ドロシーは異常なまでに、お尻に触れるのを嫌がるので・・・)

toire5.jpg

そして、考えた方法は、
 1ウンチが出たい様子(ソワソワ落ち着きが無くなる)を見たら、居間に拘束。
 2トイレでウンチをしたら「ウンチ」「いい子ね〜」と褒め称え、美味しいご褒美を
    惜しみなく与える。
 3お尻を拭くのは、ほとぼりがさめてから。

ところが、この方法に落とし穴があるようです。
この方法をやり過ぎると、何と

ご褒美欲しさに頻便になるらしい・・・顔(なに〜)

褒めるのも、そこそこにした方が良いようです。

そして、更に完璧を目指す為
 1お尻を触られるという苦手な事の克服(せめて、嫌でなくなるように・・・)。
 2ウンチをした後に、「ウンチ」と言ってご褒美を上げる(言葉を覚えるように)。
まだまだ、頑張っていますパンチ

toire4.jpg




ニックネーム グリンダ at 17:50| Comment(5) | TrackBack(0) | トイレトレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月10日

まだまだトイレトレーニング パート7

そう言えば我が家のドロシー ukkari3.jpg
ほとんど100%オシッコの失敗が無くなりました。
母の都合でオシッコして欲しい時は、「シーシー」の号令でシートに出来るようになり本当に助かります。
最近では外出先でも「シーシー」の号令でシートの上でオシッコが出来るようになりました決定

しかし、どうもウンチが上手くいかなくて困っています。
居間の戸さえ閉まっていれば、居間から続くメイントイレに必ず出来るのですが、ついうっかり戸が開いていると、必ず廊下の隅の決まった場所にウンチをします。
彼女としては、そこもトイレと認識しているようです。
以前、トイレは一箇所に決めず、複数設置しても良いと伺いました。
トイレシートを悪戯するドロシーの為、メッシュカバー付きのトイレを設置。
しかし、そのトイレでウンチする姿が見られホッとしたのもつかの間。
シートはズタズタに・・・がく〜(落胆した顔)
そこで、メッシュの細かいトイレを見つけたので「これは良いかもexclamation」と思い、設置。
しかし、そのトイレに近づこうとしないのです。
明らかに彼女にはトイレと認識出来ていない様子。
メッシュが細かすぎてシートの感覚が無いせいでしょうか?

ukkari2.jpg 右 si-si-1.jpg

最近ではウンチの時間やウンチしたい様子がハッキリしています。

我が家の悪戯ドロシーには複数のトイレを用意するより、(悪戯してトイレの管理が難しいので・・・)
母のついうっかりを無くし、失敗が無いように努力しようと考え、
ただ今実行中ですパンチ



ニックネーム グリンダ at 23:38| Comment(5) | TrackBack(0) | トイレトレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月22日

まだまだトイレトレーニング パート6

本日も絶好調な我が家の
ドロシー犬(足)      si-si-2.jpg

膀胱炎の薬を飲み始めて1ヶ月が経過し、チビチビと漏らす症状は良くなっているのですが、検尿の結果完治しておらず、
先週膀胱穿刺(お腹から針を刺してオシッコを取る)という
恐ろしい検査をしましたがく〜(落胆した顔)
結果は、オシッコの中に菌が無いのに、膿が溜まっているらしいのです。
原因不明で、珍しいらしく先生も困った様子顔(汗)

膀胱炎でオシッコの我慢は禁物。
そこで、可能なかぎり3〜4時間毎にドロシーをトイレに誘導し、
「シーシー」とオシッコを促します。
するとかなりの確立で、オシッコをするドロシー犬(笑)
この場合、まだ時々ご褒美継続中です。

そして、少し早めかな? と思いつつも、
こちらの都合(外出、就寝前‥)でオシッコして欲しい時
ドロシーにご褒美を見せながら、トイレに誘導し「シーシー」と促します。
初めの頃ドロシーは、ご褒美を持った母の手を、
ガリガリしたり、噛んだりと大変でしたちっ(怒った顔)
しかし、負けずに、しっかりと手を握り、ジッと我慢を繰り返しました。
そして、今では「しょうがないな〜」といった表情で
オシッコが出来るようになったドロシーなのですGood

しかし・・・ウンチの方は、油断していると必ずといって良いほど、ドロシー自身が決めたウンチ用トイレ(廊下の隅)で失敗してしまって困っていますもうやだ〜(悲しい顔)
               si-si-1.jpg        

ニックネーム グリンダ at 22:59| Comment(4) | TrackBack(0) | トイレトレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月11日

困っていますトイレトレーニング(パート5)

本日も絶好調なはずの我が家のドロシー
ところが、数日前よりトイレが不調です。がく〜(落胆した顔)先日の事件以前からです)

数週間前より、ドロシーのトイレの他に、自分のトイレと反対側の廊下の隅を
勝手にトイレと決めたかのように排泄する事が続きました。
ドロシーの行動範囲は2階に限られていますが、移動するのが面倒というほどのスペースは無いと思うのです。
などと思っていたら、わざわざ遠くの方に移動して排泄してくる行動が・・・?
ドロシーの排泄は、ほとんどこの2箇所に集中しているように思われました。

そこで、しつけ方教室のK先生に相談。
「トイレは何箇所設置しても良いから、2箇所にしてみたら」と
アドバイスを頂く。

トイレシートをかじって、いけない遊びをするドロシー
網付きで、トイレシートをかじりにくくなっている
優れもの犬用トイレを購入。       toire3.jpg

目の届かない方に早速設置し、トイレを2箇所にしました。
ところが、それでもドロシーはシートを破いてしまい、
甘噛み防止スプレーを使用し、悪戯をしなくなり、ホッと一息顔(笑)

それなのに、何と数日前よりオシッコがメチャクチャなのです。

今までした事が無い、様々な場所に   toire2.jpg
オシッコをして歩いているのです犬(足)
母など、グチャってオシッコの中にもろに足を入れてしまう事がしばしばです顔(なに〜)
挙げ句の果てには、トイレでするのが珍しいくらい。
フンはトイレの近くで外してあるし・・・
全くどうしたことでしょう?

母の見ている時に、シートの上で出来た時には
思い切り褒めまくりをまだ続行中なのですが・・・

                        toire1.jpg






      
ニックネーム グリンダ at 22:57| Comment(6) | TrackBack(0) | トイレトレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月11日

まだまだトイレトレーニング(パート4)

本日も絶好調な我が家のドロシー
最近では、いつもの部屋(居間)にいる時は、最終的なトイレにと思っていた、廊下の隅のトイレに完璧に排泄が出来るようになりました犬(笑)
しかし、広い所で遊んでいると、トイレの場所がわからず家の反対側の廊下の隅っこに排泄してしまいますふらふら
油断せず、もっとしっかりトイレに誘導しなけらばならないと、反省する毎日です。
「シーシー」の声がけでは、前よりスムーズにオシッコが出来るようになりました。
(母が最終的にトイレにしようと考えていた場所とドロシーのお気に入りの場所がたまたま一致したので良かったと思います)

ところで、先日、ドロシーは、母の妹の所に初めてお泊りをしました。
狭い家なので、サークルを置くスペースが無く、クレートとトイレシートだけあれば何とかなると思ったのですが、甘かったです顔(泣)

ドロシーはトイレの場所を探してウロウロし犬(足) 困っていました。
そこで、トイレシートの上で「シーシー」とオシッコを促すのですが、全くシートの上では排泄が出来ませんでした犬(怒)
また、最近やむを得ず、長時間のドライブをする機会があるのですが、車の荷台でもやっぱり、シートにオシッコが命中しません。
ところが、先日荷物が多くてトイレシートを敷くスペースしかない時にうまく出来たのです。

ドロシーは、まだまだトイレシートだけでは、トイレと認識する事が出来ません。
家から他の場所に移動した時は、何かで囲った所にトイレシートを敷いて、ドロシーが排泄したくなる度に、その中に誘導し、「シーシー」と号令をかけ、教える必要があると思います。

まだまだ、他の所で過ごす事は、  
難しいようです顔(ペロッ)
               si-si-.jpg




ニックネーム グリンダ at 20:51| Comment(2) | TrackBack(0) | トイレトレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月15日

奥深いトイレトレーニング!(パート3)

本日も絶好調なケアンテリアのドロシー
tatteru.jpg

廊下の隅にあるトイレに行く為に、戸の前でソワソワし犬(足)「戸を開けてよ!」とアピールするようになりました。そして、一人でオシッコ、フンをして来るのです。
  ※サークルの外で過ごす時は好んで廊下のトイレを使っています
母はとても嬉しくて、以前にも増して大げさに「いい子ね」と褒めご褒美を。
さらに、「シーシー」と言う要求に応えてくれた時には、更にグレードアップしたご褒美をと、一生懸命でした。
失敗がほとんどない日が数日続き、すっかり満足していたのです顔(笑)

ところがいつの間にか困ったことが・・・顔(なに〜)
ドロシーはオシッコは途中でやめ、フンは落としながら一目散に母の元に駆け寄るようになったのです。
「いい子ね」イコールご褒美がもらえる。と焦っているのです。
「いい子ね」と声をかけるタイミングが悪かったのと、ご褒美をあげ過ぎていたようです
ある程度、廊下のトイレで出来るようになった時点で、ご褒美はランダムにしたほうが良かったようです。

しかし、「シーシー」と言う、母の要求に応えてオシッコする事は、まだまだ難しいようです。(シーシーの言葉は覚えたようですが・・・)
寝起きなど、タイミングが合った時はスムーズですが、
出かける時など、強制的にオシッコをしてもらいたい時は、廊下のトイレではうまくいきません。
開放感があり、誘惑が多すぎる為か、興奮して要求に応えてくれません。その為、今のところ、サークル内のトイレコーナーで促すと何とか出来ます。(拘束された場所だと良いようです)
   ※現在はお留守番の時など、サークル内で過ごす時のみサークル内のトイレコーナーを利用
今後、長い時間外出するようになるので、どんな場合でもペットシーツの上で排泄出来るような練習が必要です。
まだまだ、しばらくは安心できませんね。


ニックネーム グリンダ at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | トイレトレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月05日

トイレトレーニング パート2

ドロシーがサークルが不要になった時の為に、廊下の隅にトイレコーナーを設置し、どうやって誘導したら良いかと悩んでいました顔(え〜ん)

しかし、サークル内のトイレも完璧でない為(サークル外で遊んでいる時失敗する)、まずはサークル内のトイレを完璧にと考えました。

ところが、ドロシーは廊下のトイレコーナーにやけに興味を持っている様子が見られました犬(足)
試しにシートを敷いてみました。
なんと、教えていないのに、そこでオシッコをするようになったのです。最初まぐれかと思っていたら、だんだん回数が多くなり、フンもするようになりました。
廊下の方が気に入っている様子。(やけに得意そうに見えるのです)犬(笑)
廊下の隅で、しかも棚の下で薄暗く、トイレの設置場所として適切だったように思います。

2〜3日前より、サークル内ではサークルのトイレ、サークル外では廊下のトイレと2ヶ所を使い分けるようになりました。
失敗を繰り返したドロシーも生後3ヶ月半で失敗がほとんど無くなりました顔(笑)

しかし、まだまだ安心は出来ません。
「シーシー」右 「いい子」右右 ご褒美
「ウンチ」右 「いい子」右右 ご褒美     
しばらく続けるつもりですパンチ
toire2.JPG osumasi.JPG

ニックネーム グリンダ at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | トイレトレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月07日

まずはトイレトレーニングです

合図で自分のトイレでオシッコが出来る事を目標にしました散歩に行くようになっても、家で排泄して行けたら良いと思うのです。

ドロシーを家に連れてきて、まず全面にトイレシーツを敷いたサークルに入れました。何回かほとんど同じ場所にオシッコをしたので、そこをトイレの場所に決めました犬(笑)
仔犬は目が覚めると必ずオシッコをするので、オシッコをするのを見計らい、「シーシー」と号令をかけました。はじめはビックリしていましたが、4日目位から「シーシー」の号令がわかってきている様子でした。Good
フンに関しては、必ず出る前に落ち着きのない行動が見られるので、トイレに誘導しました。(しかし完璧ではありません)顔(ペロッ)
ドロシーはブリーダーさんの所でペーパートレーニングが出来ていてラッキーでした顔(笑)
しかし、トイレシーツを悪戯したり、食べたりしてがく〜(落胆した顔)
初めは一つのサークル内にトイレとベッドを置いたのですが、6日目にトイレとベッドのサークルを別々にしました。扉で移動できるようにサークルの組み方を工夫しました。
トイレに行きたい様子が見られたら、素早くトイレに誘導します。

さて、この後はどうなる事やら?また報告したいと思います。

toire.JPG

ニックネーム グリンダ at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | トイレトレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする