2011年12月05日

ケアンの会in長野(1日目)

もう大分日が経ってしまいましたが、先月12日、13日と北志賀高原よませ温泉スキー場 プチホテルパディントンハウスさんでケアンの集いが開催され参加させて頂きました。
前日まで降っていた雨も止んで良いお天気晴れに恵まれてラッキーでしたグッド(上向き矢印)

言い分けですが、父がバシャバシャと連写で写真を撮りまくるまのですから、画像の処理でくじけそうでしたちっ(怒った顔)

ケアンの集いは勿論、お泊まりの旅行は初めてのアリスでした。
家のトイレでしかオシッコ出来ない事、初対面の人や犬に対する反応、ドッグランデビュー‥色々と心配で心配で・・・顔(汗)

パディントンハウスさんに到着したら、先ずはドッグランですね

看板犬ゴンちゃんから厳しいチェックを受けたアリスです。

2011rinngo8.JPG

流石看板犬ですexclamation×2

初めてのドッグランで嬉しそうに走り回るアリス

2011rinngo7.JPG

2011rinngo6.JPG


ドロシーはと言いますと、こんな感じで下
ふらふら

2011rinngo9.JPG

2011rinngo15.JPG

「ユーノちゃん、ボール貸してよ〜」

2011rinngo10.JPG

2011rinngo14.JPG

お恥ずかしい事に、ドッグランでも自由気ままで「オイデ」が中々出来ないドロシーです。
この失敗を繰り返さない為、アリスは「オイデ」の練習を十分してからのドッグランデビューでした。
今回は練習の成果があったようですGood

そして、寂しい事に、他犬と遊べないドロシーもうやだ〜(悲しい顔)
生後45日目という早い時期に我が家の一員となり、体が弱くて幼少の頃他犬を遊ぶ機会が無かった事を反省しています。

そこで、アリスは生後3カ月まで親元で育てて頂き、犬同士のマナーや遊びを沢山学んできたようです。
初対面の子達と楽しそうに遊べたようでするんるん

2011rinngo11.JPG

チョッと小生意気なので、ブリトニーちゃんに叱られてチョッと応えたようです
ドロシーがいくら叱っても全く応えないアリスなんですが顔(チラッ)


夜はケアンの会では夜が更けるのも忘れてゲーム大会で思いっきり盛り上がりましたるんるん

ニックネーム グリンダ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ドロシーと一緒に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月23日

6歳おめでとう♪ドロシー

11月22日は良い夫婦の日わーい(嬉しい顔)
そして、我が家のドロシーのお誕生日ですバースデー

6tannjyoubi2.JPG

ドロシーと出会ってもう6年exclamation×2
時が過ぎるのが本当に早いと感じるこの頃です。

今年はアリスも加わり、賑やかにお誕生日をお祝いしましたぴかぴか(新しい)

6tannjyoubi1.JPG

6tannjyoubi3.JPG

「お前楽しそうだね〜」ってドロシー父に言われましたが、私達が楽しそうだと当然犬達もいつもより更にテンション高くなって楽しそうなんですよね顔(笑)

実は、最近困った事に、何かにつけ「ウ〜」って唸る事が多くなったドロシーですがく〜(落胆した顔)
常にマイペースに過ごして来たドロシーですが、最近では新入りのアリスペースに乗せられて「あそぼあそぼるんるん」ってせがまれたり、行く手を阻まれたり・・
しかし、アリスを決して攻撃する事の無い優しいお姉さんなんです顔(メロメロ)
ですから、「ドロシーにはストレスになっているのかなぁドロシーに仲間なんて必要無かったのかなぁ」って悩んだりしています。

でも、こうやって下遊んでいる姿を見るとやっぱり良かったのかなぁと思ったりもして・・

6tannjoubi4.jpg

なんて言ったってドロシーと遊べる犬は妹のアリスだけですからね犬(笑)
ニックネーム グリンダ at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | ドロシーの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月12日

避妊手術(;一_一)

11月24日アリスの避妊手術をして頂きました。生後7か月の誕生日を迎える2日前の事です。

子供を産ませる気が無いなら避妊手術をした方が良いと思いながらも、ドロシーの時同様大分悩みました。

まだ仔犬のアリスに痛い思いをさせるのは可哀想もうやだ〜(悲しい顔)
だいたい犬に避妊手術させるなんて人間の勝手、動物虐待だわむかっ(怒り)
後は、手術の時期について‥

しかし、先代犬チッチ(避妊手術をしなかったので)のヒートの度に起こっていた情緒不安定な状態、様々な病気(子宮蓄膿症、乳がん)を思い出しましたもうやだ〜(悲しい顔)

アリスとより長く色々な事を一緒に楽しみながら生活して行きたい」と考え、ようやく決意しました。
手術の時期については主治医の上原先生と相談し、初ヒート前の方が色々な面においてリスクが少ない伺って決めました。

アリスの一泊入院中及び2日間の静かな時間を満喫しているかのように久々に絶好調るんるんドロシーでした下

arisuop3.JPG


大きなアニマルネッカーを付けて超ウツ状態なアリス下

arisuop1.jpg

この洋服下はお腹をすっぽりと覆ってくれて優れ物です。重宝しましたGood

arisuop2.JPG

ただし、個犬差がありますので注意は必要です。


全快して仲良く並んだドロシー&アリス

arisuop4.jpg


「またホワイトデビルが元気になったよ〜(;一_一)」byドロシー
ニックネーム グリンダ at 01:55| Comment(0) | TrackBack(0) | アリス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月29日

スパードッグスコンペティション2011 IN長岡

久々のブログアップとなります顔(汗)

最近ではこんな姿下も見られるようになった我が家のワンズです黒ハート

sp2011@.jpg

フフッたまたまなんですがね顔(ペロッ)
ドロシーったら気付いた瞬間
「私ったら何してるんだろっ(;一_一)」って感じで慌てていました。

少し前になりますが、10月16日(日曜日)我がチームはスーパードッグスコンペティション2011に出場しました。

sp2011A.JPG

最近アジリティーの練習に励んでいるドロシー。彼女の気分が乗っている時に限り、かなり上達した思いますが、上手なのはあくまでも彼女の気分が乗っている時に限りですもうやだ〜(悲しい顔)

先日の大会とは違って公式戦ですので、アジリティー競技にモチベーションが使えないので、ドロシーはドッグ&ランとハードルレースのみのエントリーです。
そして、アリスは「ドッグ&ランを走りきるぞーパンチ

「私、やる気満々です犬(笑)」byドロシー

sp2011B.JPG

マイテント(今年大会用に購入)で出番を待つアリス

sp2011C.JPG

結果は・・・
何と、ドロシーが得意なハードルレース。
ハードルに向かってやる気十分だったドロシーだったのですが、勢い余ってドロシーのカラーをつかんだ手が滑ってしまってスタートが上手くいかず、一旦「オイデ」って呼び寄せたら、またまたコントロール不能になり暴走ダッシュ(走り出すさま)を始めたドロシー顔(なに〜)
そのままドロシーペースで走りぬけさせたら良かったなって後で反省顔(ペロッ)

本当に本番に弱いチームドロシーですバッド(下向き矢印)

父と一緒にドッグ&ランのスタート地点に向かうアリス揺れるハート

sp2011D.JPG

ドッグ&ラン
ドロシーは6.88のタイムで20頭中5位
アリスは8.0のタイムで14位でしたが、最後まで頑張って走り抜けましたClap

今のところ、大会では中々好成績が狙えない我がチームですが、走る事が大好きな愛犬達と出会ったのですから、
「体力の続く限り一緒にスポーツ楽しもうね君達るんるん

sp2011E.jpg
ニックネーム グリンダ at 06:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ドロシーと一緒に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月15日

コントロール不能(@_@;)

久々のブログアップとなりましたあせあせ(飛び散る汗)
我が家のワンズは元気ですパンチ

2011.sc8.JPG

ホントに元気過ぎまして・・・
日々ブログのネタには尽きないのですが、母が体力的についていけません顔(汗)

あっという間に時が流れてしまいましたが、9月12日、ドロシーアリスが所属するスポーツクラブSDCJの大会が開催され久々に参加しましたパンチ

最近、アジリティーのレッスンを頑張っていたドロシーは大分調子も良く、
アリスにとってはスポーツ大会デビューとなったわけです。

良く晴れた晴れその日、早起きして張り切って出発しました車(セダン)
ところが・・・
会場に到着するや否やソワソワと怪しい雰囲気の我が家のワンズ顔(汗)

先ずは、緊張のアジリティー
ドロシー、ジャンプ」と1個目のハードルを飛んだと思ったら、後は逃走を続けるドロシーダッシュ(走り出すさま)

2011.sc1.JPG

もはや、コントロール不能顔(なに〜)

次は、ドロシーの得意とするレトリーブ
2011.sc2.JPG


ドロシー、持って来い」
ところが、ボールをくわえたまま会場係の人の前で茫然と立ち尽くすドロシーふらふら
後半頑張ったが、もう遅い

3競技目のハードルは久々に飛んでみたもののやっと調子にのって来て

2011.sc3.JPG

2011.sc4.JPG

スモールクラス6頭中、2位

ドロシー姉さんが頑張る中、赤ちゃん時代に過ごした家族と再会し、嬉しそうなアリスるんるん

2011.sc7.JPG

4競技目は、ドッグ&ラン(飼い主に向かって50メートルただひたすら走る競技)
ドロシーは短い足で精一杯走り切り、スモールクラス18頭中8位と奮闘わーい(嬉しい顔)

このドッグ&ランに初出場したアリスは、まさかの棄権がく〜(落胆した顔)(この競技、棄権は我が家のアリスだけ)
途中どうしたら良いかわからなくなってウロウロした挙句オシッコしちゃったんです顔(え〜ん)

次の大会でリベンジを果たすべく、アジリティーの練習に励むドロシー
2011.sc5.JPG

2011.sc6.JPG

10月16日には長岡で行われる、スーパードッグズコンペディションに参加予定です。

ニックネーム グリンダ at 00:36| Comment(2) | TrackBack(0) | ドロシーと一緒に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月06日

きずな(@_@;)

相変わらず毎日慌ただしい我が家の朝ですあせあせ(飛び散る汗)

母は汗々と「ドロシーシ〜シ〜」「アリスシ〜シ〜」「人間のご飯、犬達のご飯・・・水・・・ゴミゴミあ〜生ゴミ‥あせあせ(飛び散る汗)

そして、ドロシーアリスは狭いお部屋の中をバタバタ全速疾走ダッシュ(走り出すさま)

kizuna3.JPG


「ン、耳静かになったな」って思うとこんな感じで下
kizuna1.JPG

忙しい朝はドロシーアリスと遊んでくれるので助かっています顔(イヒヒ)

ドロシーが仔犬の頃は、朝から「遊べ遊べ」って良く悪戯していたものですたらーっ(汗)

ですから、当然アリスドロシーが大好き黒ハート

ドロシーは・・・
他犬がかなり苦手なドロシーもチョッと迷惑しながらもアリスは特別みたいですGood
今日の夜一緒に寝転びながら、アリスの尻尾を舐めていたドロシーを見て(@_@;)

kizuna2.JPG

しつけ方教室の酒井先生に良く言われます。
アリスドロシーを好きになり過ぎるとママがいらなくなっちゃうよ」って顔(汗)

今のところ、大丈夫かな〜って思います。
夕方母が帰宅してからは2頭共母のストーカー。まるでカルガモの親子みたいだな〜ってわーい(嬉しい顔)
「曲がれ右」が大変なんですよね〜

遊ぶ事が大好きな我が家のワンズの為、クタクタでも必ず一緒に思いっきり遊びまするんるん
ヤッパリドロシーはボール好き。そして、アリスは引っ張りっこ大好きなんですハートたち(複数ハート)

1対2で「ふ〜疲れた〜」なんて嬉しい悲鳴ですよね顔(ペロッ)
ニックネーム グリンダ at 01:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ドロシーの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月24日

大人になった〜(@_@;)

妹犬アリスを迎え、2か月が過ぎた我が家のドロシー黒ハート

otona1.JPG

「この子って大人になったな〜exclamation×2」って感じる場面を度々目にする事が多くなり、益々愛らしく感じるこの頃です(アハ親バカめ〜顔(ペロッ)

大好物のカンガルージャーキー、アリスと同じ大きさの物でも、あっという間に平らげて・・・

otona4.JPG

otona2.JPG

otona3.JPG


大好物でもアリスの物を決して無理やり奪う事はありませんexclamation×2

今まで猫ちゃんを見ただけで大騒ぎでしたが・・・

otona5.JPG

この通り落ち着いてご挨拶が出来るようになりましたよexclamation×2

アリスを迎えてからジッと我慢の子でいる事が多くなったドロシーの為、母と二人っきりで楽しむ時間は大切にしていますよるんるん

otona6.JPG



ニックネーム グリンダ at 23:51| Comment(2) | TrackBack(0) | ドロシーの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月18日

女子会(*^_^*)

久々のブログアップとなりました顔(ペロッ)

最近ようやく朝晩が少し涼しく感じるようになりホッとしております。

アリスを迎え、話題には事欠かない我が家なのですが、以前にも増してバタバタダッシュ(走り出すさま)と落ち着かない毎日を過ごしております。
こういった環境、仔犬には良く無いんですよねあせあせ(飛び散る汗)
落ち着く時間も大切です。頑張ろ〜パンチ

しかし、愛する子が増えると愛情も倍になるんだな〜顔(メロメロ)って実感する毎日です。

今月になってお散歩デビューを果たしたアリスなので、ドロシーとはお散歩は別々。
何かと問題のある我が家のワンズですので・・・顔(汗)

少しでも時間があると、我が家のミニミニドッグランで遊んでいます
るんるん

jyosi1.JPG

jyosi2.JPG

ようやく、ドロシーもアリスと楽しそうに遊べるようになったんですよわーい(嬉しい顔)

この日、凛ちゃんも遊びに来てくれて・・・
jyosi3.JPG

何やら我が家のワンズと良い感じ顔(笑)下

jyosi4.JPG

家では15歳のお姉ちゃん相手にお転婆ぶりを発揮している凛ちゃんも、我が家のワンズのパワーには閉口のようで・・・

「もう帰えろうよ〜ママ〜」

jyosi5.JPG

「また待ってるよ凛ちゃんHellobyドロシー&アリス

アリスのお顔、コンチネンタル風にしてみました
如何でしょうか?


ニックネーム グリンダ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ドロシーの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月26日

初めてのお友達に会う時は・・・

出血性大腸炎で病気療養中の我が家のドロシー
本日はフンも大分固まり、順調に回復しておりますよグッド(上向き矢印)

rinnhatu2.JPG

ところで、母の親友の愛犬、1歳になったヨーキーの凛ちゃんがいるのです黒ハート
とってもヤンチャな女の子なんです。
我が家のアリスとお友達になって欲しいと願う母でするんるん

rinnhatu1.JPG

rinnhatu3.JPG

そこで、以前(ドロシーが病気になる前)マイ・ドッグランに招待しました。

初対面の犬同士で会わせる場合は家の中‥誰かのテリトリーの狭い場所で会わせるより、お外の広い場所で会わせた方が上手く行くようですexclamation×2

ドロシー凛ちゃん の初対面の時は失敗したな〜って反省しておりますもうやだ〜(悲しい顔)

そして・・・
我が家のワンズと楽しそうに駆け回るダッシュ(走り出すさま)凛ちゃんですGood


この日、凛ちゃんはお外で自由に走り回ったのは初めてだったんですってexclamation×2
我が家のワンズとドッグランが凛ちゃんのドッグランデビューに一役買う事が出来て光栄です顔(笑)

正直、この時は多頭飼い最高〜なんて脳天気だった母です顔(汗)

rinnhatu4.JPG

この時もドロシーはストレスを感じて頑張っていたのかなたらーっ(汗)

ニックネーム グリンダ at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ドロシーの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月21日

あ〜多頭飼い(@_@;)

いつも絶好調だったはずの我が家のドロシー
新入りのアリスに押され気味の毎日を送っておりましたが、ついにダウンバッド(下向き矢印)

あれは、母が前日の夕方から仕事に出て、朝帰りした14日。
嘔吐と血便でついに入院となってしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)

仕事から帰ったらドロシーが居ないたらーっ(汗)
正にパニック状態です。
そのまま一睡もせず、20q離れた獣医さんの元へ・・・車(セダン)

それから連日面会に通わせて頂いて・・・

アニマルネッカーをして点滴を受けるドロシー下

nyuuinn1.jpg


痛々しいドロシーの手下

nyuuuinn2.jpg

30分位抱っこして、置いて帰る辛い毎日バッド(下向き矢印)
もうもう、元気が出ない、やる気も出ない毎日顔(泣)

しかし、19日無事退院する事が出来ました。
本日も食思良好、軟便2回まあまあですGood

この連日の激しい暑さもありますが、やっぱりアリスを受け入れる事が大変なんでしょうねふらふら

昨日、D.I.N.G.Oさんのオンラインセミナー「上手な多頭飼い」を受講しました。

ドロシーアリスが来た事で大分混乱しているようですあせあせ(飛び散る汗)

ドロシーのシグナルを良く見て、ストレスを回避するようにする事、そして、何よりもアリスが来た事で、ドロシーにとって良い事が起きたという体験を沢山させて上げる事が大切なようです

とういわけで、努力中なのですが、難しい〜顔(汗)

何をどうして良いかわからない顔(なに〜)
楽しいはずの多頭飼い、しかし甘くなはなかったですexclamation×2

アリスは健康優良児下

nyuuinn3.JPG

救われますね黒ハート
ニックネーム グリンダ at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ドロシーの病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする