2011年01月22日

2011 初トレ(^_^;)

今年のスーパードッグスコンペティションには、ドロシーと一緒にアジリティー競技に参加したいと考えています(●^o^●)

そこで、昨年末よりパートナードッグさんでスラロームの特訓を始めたドロシーです。

hatutore1.JPG

ところが、連日の雪雪雪あせあせ(飛び散る汗)
レッスンの予約をしていても中々トレーニングに通えない日々ですもうやだ〜(悲しい顔)

今年初めてのトレーニングでは・・・

「覚えていたんだ〜るんるん」って喜んだものの
途中、リズムが狂ってしまうと、大慌てで何が何だかわからなくなり(-_-;)

ドロシーちゃんて慌てん坊さんだね〜」なんて何度も先生に笑われて・・・
実はこんなところは、母とそっくりなんですよね顔(ペロッ)

hatutore3.JPG

たった30分間のトレーニングなのに、集中力が途切れてしまって匂いを嗅ぎまわってみたり顔(汗)

hatutore2.JPG

数年前に、数回誘導法で教えて頂いたのですが、今回はドロシーが自分で考える方法で頑張っていますパンチ

ニックネーム グリンダ at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | トレーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月07日

初遊び♪2011

新しい年を迎え皆様いかがお過ごしでしょうか?

ドロシー地方はお外で遊べる日が少なく、退屈な日々を送るドロシーですバッド(下向き矢印)
hatuasobi1.JPG

家の中では、こんな風に「引っ張りっこ」して母が遊んでくれますが・・・
hatuasobi6.JPG

「大好きなボール遊びはやっぱりお外で思いっきりしたいよね。ドロシー」ってわけで、良く晴れたお正月休みの午後公園へ出かけました車(セダン)

程良く雪が積もって車も進入出来ない公園はドロシーだけの広〜いお庭でするんるん

hatuasobi3.JPG

hatuasobi2.JPG

hatuasobi4.JPG

「父ちゃん、もう帰るの〜exclamation&question
hatuasobi5.JPG

まだまだ遊び足りないドロシーだったようです顔(チラッ)

今年もドロシーと一緒に色々な事に挑戦して、楽しい思い出を作って行きたいと思っています。
本年もよろしくお願いいたします(*^_^*)
ニックネーム グリンダ at 21:28| Comment(2) | TrackBack(0) | ドロシーの遊び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月14日

凛ちゃん(/ロ゜)/アタシハダアレ?

母の友人Kさん家に生後8か月のヨーキーの凛ちゃんがやって来ましたるんるん

Kさん家のお姉ちゃんヨーキー、モモちゃんとはドロシーが散歩デビューした時にご一緒してもらったのですが、ドロシーのお転婆ぶりに、13歳になるモモちゃんはタジタジって感じで、残念ながらあまりお付き合いが無かったのですもうやだ〜(悲しい顔)

しかし、お転婆ヨーキーの凛ちゃんとはお友達になれるかも・・・揺れるハート


初めての場所でウロウロ落ち着かない凛ちゃんexclamation&question

@rinn1.JPG

顔に近づいて来た凛ちゃんに・・・がく〜(落胆した顔)

@rinn2.JPG


最初大分ビックリして一瞬怯んだかのように見えた凛ちゃんあせあせ(飛び散る汗)

しかし、めげずにるんるん

@rinn3.JPG

そして、すっかり凛ちゃんに誘われてじゃれあう2頭の姿に感動した母2人。
本当に凛ちゃんは陽気なヨーキーなんですexclamation

ドロシーって実は犬同士の遊び方を知らないので、初めて犬同士の遊びをしているドロシーの姿を見たようで本当に嬉しかった〜(^_^)v

  ※あんまり嬉しすぎて良い場面撮るのすっかり忘れていましたふらふら

そして、数時間後には2頭で仲良くポーズですGood

@rinn4.JPG

凛ちゃんは、他犬が苦手なドロシーのお友達になってくれそうです顔(笑)
「また待ってるよ凛ちゃんHello


ニックネーム グリンダ at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ドロシーの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月25日

第8回ケアンの会in長野

本当に今更ながら顔(汗)になってしまいましたが、 「パディントンハウス」さんで開催されたケアンの会の時の様子をリポートしたいと思いますわーい(嬉しい顔)

今回の会は8家族ケアンテリア13頭とポメチワ1頭の参加でした。

11月12日、お宿に到着したら、チェックイン及び凄い量の荷物運びはドロシー父にまかせ、ドロシーはいつものようにドッグランへ直行ですダッシュ(走り出すさま)

8keann1.JPG

「わ〜ロン君お久しぶり〜」って仲良く遊んでいたので、記念写真を一枚
この距離間はexclamation&question

8keann9.JPG

Kai君、はなちゃん、学君も到着です。
8keann2.JPG

プリトニーちゃんも到着です。
8keann3.JPG

8keann10.JPG

夜が更けるのも忘れて遊び狂うケアンテリア達でするんるん

 (※実はドッグランでのボール遊びは危険だと思うんです。
  今まで事故が無いのはあんまり物を必死で守る子がいなかった為
  なのかも知れませんね)


夕食の後でのケアンの会は今回オーナーさんにゲームを提案してみましたGood
それぞれのわんこ達の個性が出て面白かったですね。ゲームとはいえ、勝負をかけてついつい必死になってしまう私達なのですが、ワンコとしてはそんなの「どこ吹く風」ですよね顔(ペロッ) 
必死になったり、笑ったりで写真が撮れず残念。

一夜明けて・・・
相変わらずドッグランで遊ぶケアンテリアと私達るんるん
8keann4.JPG

リンジーちゃん、プリトニーちゃんと

8keann5.JPG

ママと遊ぶパル君のサッカーボールを横取りして遊び狂うドロシー顔(汗)

「パディントンさん」の看板犬ゴンパチ君ぴかぴか(新しい)

8keann6.JPG

そして、リンゴ狩りへ車(セダン)
赤くてゴツゴツした物が良いようです。蜜がタップリで美味しかったですよ。
8keann7.JPG


ケアンちゃんに並んでもらって記念写真を・・・
8keann8.JPG

う〜無理です〜顔(なに〜)


ドロシーが皆さんの中に入れない事は言うまでもありませんもうやだ〜(悲しい顔)

ドロシーが取り持つご縁でまた皆さんにお会い出来た事を本当に嬉しく思います顔(笑)
本当にお世話になりました。


ニックネーム グリンダ at 01:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ドロシーと一緒に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月21日

ドロシーとの旅 2010秋

今年の我が家の一大イベント
ドロシーと一緒に2泊3日の旅に出かけて来ました。と申しましても、もう1週間も過ぎてしまったのですね顔(汗)

ホントに時が流れるのが早いな〜と感じる今日この頃です。
私「仕事と家事で精いっぱいだ〜」なんていった情けない日々を過ごしておりますもうやだ〜(悲しい顔)(いけないですね〜ガンバロ〜パンチ

というわけで、先週は1泊目は軽井沢、2泊目はよませ温泉のパディントンハウスさんでのケアンテリアの会に参加して来ました。

当日は良い天気晴れに恵まれいざ出発です車(セダン)
車窓から眺める事が大好きなドロシー
(※箱乗りは大変危険ですので、この場合必ず母の膝の上です)

karuizawa1.JPG

ドロシーには初めての軽井沢るんるん

町をブラブラ歩いて、お昼は「そばダイニング 軽井沢川上庵」のテラス席で天ぷらそばを頂きました。
石油ストーブと膝掛けを準備して頂きました。
かなり風も吹いていて、傍目からはかなり寒そうに見えたかも知れませんね。

次に向かった軽井沢アウトレットは犬を連れた方が多いですね
犬を連れて入れないお店も沢山ありますが、抱っこならOKのお店も多くて、こんな時小型犬は良いですね(7kgのドロシーはギリギリかも顔(汗)・・・)

ドッグランではプードル兄弟と遊んでもらいましたるんるん

karuizawa4.JPG

karuizawa5.JPG

プードルって本当に性格明るいですね黒ハート
他犬が苦手で、チョッと感じの悪いドロシーとでも上手に誘って遊んでくれたんです。

そして、1泊目のお泊まりは「旧軽井沢ホテル」

karuizawa2.JPG

karuizawa3.JPG

とても素敵なホテルでしたよぴかぴか(新しい)
お食事も本格的なフランス料理exclamation
また、是非お世話になりたいと思いますわーい(嬉しい顔)




ニックネーム グリンダ at 10:56| Comment(4) | TrackBack(0) | ドロシーと一緒に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月04日

計算ドロちゃん!!!

またまた、大分ご無沙汰してしまいました〜顔(笑)
本日も絶好調なドロシーですよ犬(足)

相変わらず、暴れん坊ぶりを発揮しているドロシーなのですが、最近では母の言葉を大分理解出来るようになったと思います。

しかし、最近困った事が・・・
ドロシーったら、母の言葉を聞いた後にフリーズして考えてから行動するんですよね顔(汗)

「そして、その後良い事(ご褒美や遊び‥)があるわけ?」って考えているんですよねちっ(怒った顔)

危険が迫った時に「オイデ」でフリーズしていたら死んじまいますよがく〜(落胆した顔)
そこで、ドロシーとの付き合い方を考え直しているこの頃なのです。

先日SUPER DOGS COMPETITION IN 長岡が開催されましたるんるん

go-1.JPG

そういうわけで、「オイデ」が完全に出来ず、逃走癖のある困ったドロシーなので、今回の参加はドッグ&ランのみでした(ただひたすら真っすぐ走るだけですわ)バッド(下向き矢印)

一生懸命に走るドロシーの姿を見て下さいね。
足が短いケアンテリアは、ただ走るだけでは上位が狙えないのが残念ですが・・・

「ドロシー、オイデ」

go-2.JPG

go-3.JPG

go-4.JPG

go-5.JPG
ニックネーム グリンダ at 00:02| Comment(2) | TrackBack(0) | ドロシーの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月17日

不思議なしーちゃん???

以前より他犬が苦手な事が悩みの一つだった我が家のドロシーなのですが、母の実家にやって来たしーちゃんとは案外仲良くやっているようですよGood

kuwaeta5.JPG

先日実家に行った時の事。
全く玩具に興味を示さないしーちゃんの前で思いっきりカメさんの玩具を振り回すドロシーるんるん

kuwaeta1.jpg

kuwaeta2.JPG

そうしたら、ななっ何と、初めて玩具をくわえた しーちゃんClap

kuwaeta3.jpg

「どうするんだろ?」って一同見守る中目

kuwaeta4.jpg


「え〜exclamation×2しーちゃん、そこトイレだよ〜」

ドロシーの大事なカメさんの玩具が、なぜトイレに運ばれたんでしょう???
ニックネーム グリンダ at 01:05| Comment(5) | TrackBack(0) | ドロシーの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月05日

お家のルール!?

先月初めに「パートナードッグ」さんに伺った時の事、見慣れない可愛いミニチュアダックスちゃんがこちらを見つめていましたexclamation×2

キョトンとした可愛い表情にウットリしてしまったドロシー母です顔(メロメロ)
すると、「この子お母さんにどう?絶対にお母さんに良いと思うよ〜」と古俣先生。
知り合いの方に頼まれ里親探しをしている子だったんです。

6月に愛犬を亡くしてから一人ぼっちになってしまった実家の母です。
まだ先代犬が忘れられないという母でしたが、なんだかんだで結局母の家族になったミニチュアダックスちゃん。

しずかちゃん(愛称しーちゃん)3歳の女の子です。

ドロシーとの初対面は・・・
  ドロシー「ガウガウッむかっ(怒り)
  しーちゃん「ウ〜むかっ(怒り)
一体どうなる事だろうがく〜(落胆した顔)って思いましたが、
今はこの通り下
シー@.JPG


人懐っこくて抱っこが大好き。トイレトレーニングはバッチリというしーちゃんですが、実家に来て直ぐにとっても良い子というわけにはいかず、大分混乱していたようです。

 「私は何処にいたら良いのかしら?
 「この人(母)は良い人かなあ?
 「トイレは何処よ〜?
??って状態だったでしょうね。

ところが、良い子のふれこみでやって来たしーちゃんですから、トイレの上手く出来ないしーちゃんに母は大混乱

「ちっとも良い子じゃないじゃ無いの〜顔(なに〜)

「お母さん、しーちゃんはこの家のルールがわからないんだから、わかり易く教えてあげようよ」

とってもシャイな子なので、怖がらせないようにする事がとっても重要なんです。

トイレは最初囲わないとね。下
シーB.jpg

一週間位は混乱していた母としーちゃんですが、今はトイレはバッチリ。少しずつ良い家族になっているようですGood

3歳にもなりながら抱っこしている事しかわからないしーちゃん に、ドロシーは楽しい遊び方を教えてあげようと意欲的な様子exclamation&question
シーA.JPG
ニックネーム グリンダ at 08:25| Comment(4) | TrackBack(0) | ドロシーの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月29日

ドロシーは元気ですよ〜♪

皆様大変ご無沙汰しておりました〜Hello

今年の夏はホントにホントに暑いですね〜晴れ

hisabisa1.jpg

なのに、我が家のドロシーったら、なっ何と夏太り体重7.4sexclamation×2
只今暑い中でダイエット作戦を決行しておりますパンチ
そんなわけで、本日も絶好調なドロシーです手(チョキ)

今年は春から色々な出来事がありました。
母の実家のおじいちゃんが亡くなった後、6月に母の両親の愛犬マウちゃんが17歳で亡くなりました。

こんな2頭の姿が懐かしいです。 

「マウちゃん、ボール貸して上げるよるんるん
hisabisa2.JPG

「え〜こんなに楽しいのに遊ばないのexclamation
hisabisa3.JPG

そして、何とドロシー父が3年ぶりに単身赴任から家に帰って来れた〜って喜んでいたら、病気知らだった家のおばあちゃんの手術が決まって‥(今は元気になりましたよ)

やっと少し落ち着き、またドロシーと一緒に色々な事したいな〜って思っていますグッド(上向き矢印)

「家に帰れたら、毎日ドロシーと散歩して痩せるぞ〜」って豪語していたドロシー父なのですが、実は大嘘つきだったんですむかっ(怒り)
ニックネーム グリンダ at 15:04| Comment(3) | TrackBack(0) | ドロシーの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月07日

叩くのってどうなの???

今日の夕方ドロシーとお散歩中の出来事です。

チョッと時間があったので、普段はあまり通らない団地をウロウロしていると・・・
「わあ〜可愛い顔(メロメロ)
柴犬の子犬ちゃんに出会い、思わずウキウキした気分に・・・るんるん
慎重に道路の反対側の隅に寄り、子犬ちゃんを見ても吠えないドロシーを褒めながら通り過ぎようとしたその時。

何とexclamationドロシーに向かってガン吠えする子犬ちゃんあせあせ(飛び散る汗)
「わあ〜まずい」足早に通り過ぎようとすると・・・

「うるさいぞ〜むかっ(怒り)子犬を怒鳴り、叩きつける飼い主さんがく〜(落胆した顔)

バシッバシッって何度も思いっきり叩かれ「キャイン、キャイン」と声を上げる子犬ちゃん顔(泣)

「私達のせいだわ〜叩くのはいけませんよむかっ(怒り)」って叫びたい気持ちを抑え、足早に通り過ぎました。

勿論、飼い主さんは「人が通っても吠えたらいけないよ」って教えているつもりでしょう

しかし、この子犬ちゃんはそれが理解出来たでしょうか?

当然、私とドロシーは嫌いな存在になったでしょう。
人が通る度に叩かれていたら、人や犬が大嫌いになるでしょう。
パパに叩かれるのが怖いので、パパと一緒に時だけは、人や、他犬に向かって吠えくなるかも知れません。
しかし、パパが居ない所では、今以上にガン吠えする犬になるでしょうふらふら
そして、何だか意味もわからず叩きつけるパパを好きになれるでしょうか?

とっても辛い夕方のお散歩となりました顔(え〜ん)

  「優しく教えてね」 byドロシー 下

あまみinドロシー2010.6.4.jpg
ニックネーム グリンダ at 23:49| Comment(2) | TrackBack(0) | ドロシーの日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする